fbpx
投稿者:egypt-arabiago

サラーム

 

アラビアニスタのライラです。アラビア語の単語を覚えたいと思ったときに、あなたはどうやって覚えていますか?
アラビア語の単語を覚えるときに考えられる方法は

 

1.語学アプリを使って学んでみる
2.市販のアラビア語単語長をみてみる
3.YouTubeなどで単語に絞って学んでみる

 

などがああります

 

単語を覚えたいなと思ったときに、大切なのは「無理をしない」ことです。

 

それから、どれぐらいの単語を覚えようという「目標設定」を作っておくことです。

 

単語を学ぶときのポイント1「無理をしない」

 

できない日があってもOK

 

毎日単語を続けようと思ってもし、一日どうしてもできなかった日があったら?きっと、ちょっとできなかった自分というのにがっくり来てしまうこともあるかもしれません。

 

でも、あなたのたどり着きたい場所に行くときには、いろんなことがあるはずです。できたことを自分でほめてあげて行ってください。

 

最初は少しからはじめるのもOK

 

語学の勉強というとどうしても私は、高校生のときを思い出してしまいます。

 

「単語3000」という本があって、しょっちゅう小テストがあるんです。たくさんあるのをできるだけ完璧にしようとペース配分を間違えて、覚えられない、、、となったことありました。

 

だから最初は覚える数を少なめにするなどして、のぼる階段の高さを小さめにしてください。

 

お休みの日などを作る

 

無理をしないというのは、結局のところ自分の生活の中にいかに、無理なくリズムをもって「単語をおぼえたい」ということを入れていけばいいかなという試行錯誤になります。

 

一度ペースができてしまえば歯磨きのようにできているのできっと大丈夫と思います。もし、ペースがなんだか合わないなと思ったら、もう一度組み立てるということをしてみてください。

 

次の単語を覚えるときのポイント2 「目標設定」

 

この目標設定はあるとないのとでは、グネグネと道を迷うかどうかにかなり作用します。ただ、この目標設定をガチガチに固めると、今度はその目標から逃げたくなる?ということもあったりします。

 

だから、ここは目標設定をしてちょっとやってみる、お試し期間というのをやってみるというのもいいです。新しいことをやりたい自分と、もうこれ以上忙しくなりたくない自分をなじませることが大切になります。

 

自分が使っている日本語をいう言葉を一度考えてみてください、使う用途によってさまざまな日本語がありますよね。
そして、その使われる分野も様々です。語学の学習というのは、なぜ学んでいるのかという理由は様々です。

 

自分のスタイルで学びを進めていくというのがとても大切ではないかと思います。そして、語学に限らずですが「自分が学びたいから学ぶ」という主体性が一番大切なことだと思います。

 

そんなわけで、今日は、アラビアニスタさんが作っている単語帳を紹介したいと思います。

 

単語1「雑誌」読み方:マガッラ

 

 

単語2「秤」読み方:ミーザーン

 

 

単語3 「ホッチキス」読み方:ダッバーサ

 

アラビアニスタでは様々な切り口からアラビア語の魅力を伝える講座を開催しています。
ご興味のある方はこちらのメルマガにご登録してみてください。

 

↓↓

サラーム

 

アラビアニスタのLaylaです。

 

本日の、アリフライラ書店のオススメの書籍はこちらです。

 

タイトルは『コップひとつから始める自給自足の野菜作り百科』

 

著者さんは:はたあきひろさん。なんと文とイラスト両方を手掛けられているんですね。本の中のイラスト本当に優しい雰囲気ですてきでした。

 

いいですよね、タイトルの上の方に小さく「楽しい自給自足の本」ってかいてあって。

 

でもはじめるのは、コップ一つからはじめられるってとても気軽ですよね。

 

わたしも何かお野菜を作ってみたいなとずっと思っていたのですが、お庭もないしとあきらめていました。

 

土地という意味でのお庭はないけど、植物を育てるスペースはコップぐらいだったらあるなって、この本のタイトルを見て思ったんです。

 

それで、最初に育てたというか、勝手に生えてくるタイプのお野菜はスプラウトでした。

 

近所のスーパーでカイワレ大根のようなものが売っていて、食べる時に上の方だけカットするとまた生えてくるっていうのでした。

 

この本の表紙にも、上の部分だけ食べて水の中に根っこをいれておくと生えてきますよという説明があります。

 

とってもかわいい絵で、うわーやってみたいっていう気持ちとてもわいてきませんか?

 

本の中も淡い色鉛筆のわかりやすい図や、写真もところどころ入っていて具体的にお野菜をおうちで作るってこんなことなんだという楽しい気持ちが次々にわいてくるのです。

 

冬の間この本を眺めながら、何をつくろうかなってずっと楽しみにしていました。

 

よかったら家庭菜園に興味のある人はこちらの本を手にとってみてください。

 

本の中を少しだけみられる、ミニ動画をとりましたので、参考にしてもらえたらいいなと思います。

 


 

本はアマゾンで購入することができます。

 


 

家庭菜園をもっと知りたい方は、お家からでる資源を有効活用する方法がわかる、こちらの一冊もオススメです。

 

おまけ

 

どうしてアラビア語のサイトなのに突然家庭菜園の作り方なんだろうと不思議に感じられた方いるかもしれないですよね。これは実は、「アラジンと魔法のランプ」の続きの話なんです

 

アラビアニスタではアラビア語を学ぶことと、あなたの人生の楽しみが素敵に繋がっていきます。

 

他にもまだ知られていないアラビアの魅力について深堀をしている人や、アラビアの魅力を楽しんでいる人がいます。

 

興味のある方は「アラジンと魔法のランプのつづき」のメルマガあります。

 

↓↓

サラーム、アラビアニスタのライラです。今日は、アラビア語のボキャブラリーを増やしたいというアラビアニスタさんのご要望にお応えするために、アラビア語の単語学習についてお話をしようと思います。

ワライクムッサラーム。ライラさん、単語とはいっても範囲はとても広いと思いますよ。どのあたりの分野の単語についてのお話になりますか?

 

そうですね、今日の単語のお話は『貿易と産業』にまつわる単語になります。というのも、わたし自身が物流の一環に携わって長いのです。アラビアニスタさんとそういった分野についてお話したところ興味をもって聞いてくださる方がいて意外でした。

 

アラビア語の学習をする上でそういった、視野を広く持つというのは大切なことですね。どうして、アラビア語を学んでいるのかというとことも繋がってくる大切なことだと思います。

 

「貿易と産業という分野でこれだけは知っておくといいです」、という単語をまずはどれぐらいの分量なのか、少し集めてみようとおもいます。

 

貿易と産業にまつわる基礎単語

 

わたしの手元にある単語帳といえば、こちらですメディア関連のアラビア語を理解するのに必要な単語1000語が集まっています。まずは、どんな本もなのですけれど目次をみるといいです。

 

今回は『貿易と産業』という分野の単語についてみていくということですので、まずは目次を見てみましょう。どんな書籍でもまずは目次をみると、一目で書いてあることがわかっていいですね。

 

 

Contents

 

Introduction1.General

2.Politics

3.Elections

4.Military

5.Economics

6.Trade & Industry

7.Law & Order

8.Disaster & Aid

 

この6番の Trade & Industry というのを見てみましょう。

 

ページ数にしてみると、たったの6ページ。

&nbsp

各ページに乗っている平均的な単語数が16個でした。なので、単純に計算をしてみると16x6=96個

 

本そのものもとてもコンパクトにできていて、重さをスマホと比べてみてもスマホの方が若干重く感じるぐらいのページ数の少ない本です。

 

コンテンツ内容に振れない程度に、雰囲気のわかる画像を載せておきたいと思います。

 



ボキャブラリーを増やしたいときは、自分が今一番必要としている、もしくは興味のある分野の単語を100語前後から学ぶことをオススメします。少なすぎず多すぎず。そして今回は書籍での紹介をしましたが、学習に適した環境は人によって違いますので。一例として考えていただければと思います。

 

オンライン上で単語を検索することのメリットは、たくさんありますが一つ上げるとすれば、一つの言葉に対して例文などを探すとそれにまつわる様々な事柄が目に飛び込んできます。

 

路にそれやすいといってしまえば、それまでなのですがwikipedia->wikipedia->Youtube->Youtube->Writer's information ....と知らないことが芋づる式に引っ張れてきてしまうという。

 

なぜ、スマホやオンライン上で様々な情報源がある中で、ペーパーバックという書籍というかといいますと。オフラインであるということ。短時間そのことだけに集中できる環境が確保しやすいということがあります。

 

英語の書籍の紹介をしたのは、『貿易と産業』分野では英語が共通の言語になっているので、アラビア語とついでに英語と日本語で専門用語を押さえておくと便利です。

 

アラビアニスタでは、アラビア語にプラスアルファということで『外国と繋がるって』と題して輸入に関することを学ぶ会を開いたことがありました。その時に参考書籍として良いかなと思ったものがあったので一冊紹介します。

 


こちらの書籍はざっくりと、貿易について必要なボキャブラリーを見ることができます。そして、今回単語の学習に関して説明するのに是非みてもらいたかったのは、付録に「貿易実務英語よく出るワード&フレーズ集「英和+和英」というのがありますのでそこを活用したらよいと思います。

 




 

おまけ

 

今日のアラビア語の単語はこちら

 

アッサラームアライクム

アラビアニスタのライラです。

今日はアラビア語の発音についてお話したいと思います。

ワレイコムッサラームワラハマトッラー

ライラさん、今日はアラビア語を始めたばかりの人向けのお話ですね。

はい、ランプさんそうなんです。アラビア文字の形はとてもシンプルなんですけどね。

発音となるとなかなか一人ではこの音でいいのかなっていうところがわかりにくいです。

始めて学ぶ言語の発音は、自分の口の形がどんな形になっているのか一緒にわかると、
とてもスムーズにそこはすすむところかしらと思いますよ。
そうなんですよ!アラビア語にはカタカナだと同じなのに、アラビア語の文字にすると音が
違うというセットがいくつかあるのでそこは押さえたいですよね。

 

そういうところも踏まえて、今日はアラビア語の入門にピッタリの本を紹介したいと思います。

アラビア語入門の方にお勧めの本

 

 

本のタイトルは「アラビア語の入門」改訂版
著者は、本田孝一さん
出版社白水社

著者の本田孝一さんは、日本を代表するアラビア書道家でもいらっしゃいますね。

アラビア文字の魅力と本田孝一さんのアラビア書道が楽しめる。


アラビア文字を楽しむ

こちらの本の中を少しだけ見ていきましょう。

 

目次 

Unit1 アラブ人と友達になろう(1)

Unit2 アラビア文字に挑戦!

Unit3 アラブ人と友達になろう!(2)

Unit4 アラビア文字をつなげてみよう

 
Unit5 友達を紹介しよう

 
Unit6 アラビア文字はどう読むのだろう

Unit7 これは何ですか?

Unit8 私は日本人です。

Unit9 空港でアラビア語を使ってみよう

Unit10 アラブ諸国の名前を読んでみよう

Unit11 ご出身はどちらですか

Unit12 自動車をもっていますか

Unit13 アラビア語で買い物をしてみよう

Unit14「家の門」てどのように表現するんだろう

Unit15 イン・シャー・アッラー

Unit16 私はあなたに手紙を書きました

Unit17 きのうは何をしましたか

Unit18 私は毎日学校へ行きます

Unit19 カイロの街角での会話

Unit20 開け、ゴマ!

全20課の本になります。

この分量を学習するにはやはり少し時間が必要になりますね。少しずつでも、全部一通りやることはオススメです。そして、何回か通してやってみると、知識の定着がしっかりすると思います。
 

アラビア語の初学者にとてもやさしい

 

フスハーが学べる本なのですが、「会話」の表現になっています。

アラビア文字の上にはすべて、タシュキール(発音補助記号がついています。)

 

発音補助記号とは?

 


アラビア語の発音記号で〇っていうのがあるんです。
 

アラビア文字の読み方が、「カタカナ」と「ローマ字」の二つでも表記されています。

 

まとめますと、例文のアラビア語一つにたいして、「タシュキール」「カタカナ」「ローマ字」「日本語の意味」とまあ、至れり尽くせり。

 

アラビア語の入門にはアラビア語の基本表現がたくさん

 

挨拶や自己紹介といった表現は、クッキーの型ではないですがもう決まっていてそれ以上崩せない形ですね。

 

なので、アラビア語を学習していますという方はデフォルトとしてで即インストールしておいてくださいということになります。

 

覚えるのが難しい表現というのはほとんどありません、基礎というのは短い表現でなりたっています。

 

日常会話でも、「おい」「あれ」「風呂」ではありませんが、短い表現を使う場面があります。

基礎表現はそれぐらい、短い表現で成り立っています。

アラビア語の入門~Unit2

 

このアラビア語の入門のUnit2では、アラビア文字に挑戦ということで、アラビア文字の書き方が丁寧に説明されています。

とても良いのが、発音の時のアドバイスがちゃんとのっていることです。独習のときにちょっと困るのがその発音がちゃんと出来ているかどうかは、初学者の人が自分で判断、、というのはなかなかハードルが高いかもしれないです。

アラビア語の入門の発音でのポイント

 

初めて聞く音がアラビア語として聞き取れるかといえば、それはできる方もいるとおもいますが、最初はカタカナで。という方法もあります。

 

 

あともう一つポイントがあるとすれば、カタカナで書いたときにその音がアラビア語ではどこに違いがあるのか、

自分なりに捉えることができていればいいですね。

 

アラビア語入門のUnit2にはアラビア数字も

 

ここもいいなと思ったところがあります、アラビア数字もさらりと学べるのがUnit2です。文字も数字も一遍に学べるのは楽しい作りだと思います。

 

アラビア数字の形とても面白いので。

 
↓↓

アラビア語を学ぶ本はいろいろありますので、良さそうな本があったら手にとって、じっくりと取り組んでみてください。

 

さっと読んで感動して終わる読み物とは違って、語学の本は取り組む人がどこまで学びたいかによって、その本の価値がさらに高まると思います。

独学をしたけれど、たまには復習をしたいというかた。

初めてなので集中してここだけは学んでみたいというかた。

ただいまアラビアニスタでは集中講座を開催していますのでご利用ください。

 

今日ご紹介した本はアマゾンにもあります。