投稿者:egypt-arabiago

アラビア語をはじめてみたいな、と思った方に是非知っておいてほしいな。

そう思うことが一つあります。

アラビア語をわかるようになっていく方法には大まかにわけて二つの道があります

一つ目が、学校の英語であったような、教科書をもとに順番に進めていく方法。

もう一つ目の方法は、学校で教わることはありません。

あまりにも楽で簡単なほうほうなので、学校の中のような規律を重んじる場では不謹慎!

あまり勉強らしくない方法なのです。

あたまの中のチャンネルを切り替える方法

2番目の方法にはステップが3つあります。

*身を浸す
*ハミング
*耳を澄ます

こちらの書籍の、11章にも書いてあるのですが、頭の中のAMとFMを切り替えるということなのです。

アラビア語のチャンネルの作り方を実践

10月の半ばにその方法をお伝えする「アラビア語オンラインの会」があります。

興味のあるかたはこちらのメルマガ(アラビア文字のメール講座)に登録してお待ちください。

↓↓
「初めてのアラビア語メルマガ」女性限定

この、学校ではあまり取り上げられない方法というのは、なかなか奥が深いのです。

芸術の秋ということで、日本語について学びを深めようと俳句の本を読んでいたときに。

「これは!」まさに私がアラビア語を学ぶときに常々感じていたことがかいてあったのです。

日本で知らない人はいないというこの俳句を作った人が伝えていたことです。

「古池や蛙とびこむ水の音」

人生を生きていく上でたくさんの困難はあるけれども、そんなときにその境地にたどり着く。

アラビア語の学習も道に例えることができるでしょう。

ならばその道を行くときは、そういう心構えでいられたらいいなと思うのでした。

アラビア語の道を歩むときの心構え

それについてのダイジェスト版をこちらに紹介しておきます。

↓↓

その話、、ちょっと興味あるかもしれない、と思ったかたは、メルマガに登録すると

続きを聞くことができます。

↓↓

アラビア語の生徒さんが時々ふと、つぶやく言葉にこんな言葉があります。

 

「アラビア語の音が全然聞き取れない」

 

その時に、もう少し詳しく聞いてみたいなと思うことがあります。

 

聞いてみたいことその1. あなたが聞きいていた音源は何ですか?
聞いてみたいことその2. アラビア語の音と文字がちゃんと結びついていますか?

この二つです。

 

なぜ、この二つの質問が大切かといいますと、映画のように実際に触れたことのないような

 

スピードで、背景に音もたくさんはいっているような音を、アラビア語を学び始めた人が聞き取ろうとしたら

 

れは聞こえないのが当たり前、、、といってもいいと思います。

 

アラビア語の音楽を聴いていて、言っている言葉が何一つ拾えない、、、

 

これも、音を拾うためには歌詞の中に入っている単語をしっているかしっていないか

 

というのが大事になってきます。

 

知っている言葉の数がほぼゼロなのに、歌の歌詞がアラビア語で全部拾えたらそれは天才というか

 

こんなアラビア語ブログなんて読む必要ありませんから。

 

日本人がアラビア語を学ぶときに一番ストレスのない方法とは?

 

 

日本人がアラビア語を学ぶときに、一番楽な方法は文字から入って、音を結び付けていくことです。

 

文字だけやって、終わりの方が結構おおいので、音をしっかり結びつける作業をしていないのに

 

聞こえない、、、といってもそれはやっぱり「そうですよね」としか言いようがないわけです。

 

アラビア語学習者は探求者である。

 

 

語学学習が大好きな人の変わった傾向として、「難しいこと」にチャレンジするのが好き。

 

そういうのがあります。(私もそうです、、、、)

 

そして、難しいのが楽しいので、あまりすんなりと「音がききとれた!」って言いたくない。
 

そういうのが心のどこか奥底にあるんです。

 

アラビア語学習のヒントは自分の声にある

 

それで、ふと「アラビア語の音が聞き取れない」とつぶやくことで、自分の超えるべき

 

山の一つを表現しているというところがあります。(それがあることがうれしかったりする)

 

その一つの山をさらりと、上っていく方法の一つに、アラビア語オンラインではいつでも

 

ネイティブの音に戻って確認できるシステムを提供しています。

 

音と文字を結び付けるのはとても簡単

 

こちらのビデオはサンプルなのですが、提供している教材にはしっかりと講師の顔を

 

みながら実際に目の前にアラビア語のネイティブが話している状態で見ながら学ぶことができます。
 

↓↓

 

 

アラビア語を学んでいるときに、なにか学んでいることに関して、「○○できない」。

 

という言葉がでてきたときはチャンスです。

 

そこを丁寧に乗り越えられるように、無視しないように自分の声を自分で聞きとって、
 

その超えるべき山をじっと見るようにしましょう。

 

そうすると、自分のちょっとチャレンジングなことをしたいという気持ちと、

 

実際の山はそんなにドラマチックには大きくなかった、、、ということに気が付きます。

 

そして、その小さな山をさらりと乗り越えた先にはもっと、そんな自分の想像を超えた

 

違った世界が開けてきます。(そしてもっと嬉しくなります)

 

アラビア語オンラインでは、日本ではあまり紹介されてこなかったアラビア語の

 

学習方法をこちらのメルマガで公開中です。

 

興味のある方はご登録ください。

 

AmazonのKindleアラビア語部門で一位とベストセラーを何度も獲得

 

しているアラビア語の書籍の第一版をプレゼントしています。

 

 ↓↓
アラビア語の最初の扉

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。