fbpx

国際アラビア語グローバル文化~ベランダの家庭菜園から土について考えはじめた「土壌微生物」

こんにちは

アラビアニスタのライラです。

おうちで過ごす時間が楽しくなったらいいなという気持ちでベランダのプランターでお野菜を作り始めたことがありました。

しかし、ベランダというのは育てる野菜の種類によってはかなり過酷な環境であるということもお野菜作りを通してしることになりました。

・日当たり

・雨の入り具合

そして、野菜ができるだけ穏やかに暮らせる環境として考えなければいけないのがこちらの3点でした

・クーラーの室外機

・台所の換気口

・洗濯物干し場

 

クーラーの室外機というのは夏の間はずっと働かせていることが多いのではないでしょうか?

ベランダというのは気候でゆうと、雨のあまり降らない地中海気候に似ている環境だそうです。

その乾燥気味なところに、熱風というか温風がずっとプラスされる状況は少しばかりのこっていた湿度を消し飛ばすような効果が起こります。

 

ベランダで植物を育てるときは、クーラーの室外機から離れた場所、かつ台所の換気ダクトの排気口からも離れたところを選ぶといいと思います、そうすると今度はお洗濯ものを干す場所などとの兼ね合いも考慮しなければなりません。

 

なのでお野菜をベランダで育てる前は、プランターの置ける場所のサイズを考えて、プランターの数は厳選せざるを得ません。

 

ということで「簡単だ」と言われているお野菜ですら何度も枯らしてしまう経験をしたため、お野菜を作ることについて興味が惹かれていくこととなりました。

 

お野菜の作り方について知りたいなと思っていた時に、一度だけ肥料を使わない有機栽培の専門家の方からお野菜作りについてのお話しを聞く機会がありました。

 

土についてのお話しをうかがうときにとても役にたったことがあります、それは土壌微生物についての本を少しだけ読んでいたことでした。

土壌微生物と土の中の仕組みにかかわる日常ではあまり聞かない言葉がでてきたときにもすんなりと理解ができたのです。

 

 

正直にいいますと本全体は11章あるのですが、ページの真ん中あたりにミミズの輪切りがでてくるので、そこのページにたどり着かないように、4章までしか読んでいませんでした。

 

それでも土壌について25年以上の経験のある方のお話しや参加者さんが土の改良について質問されるときの、土壌についての用語については改めて質問をしなくても理解できたことが自分でもなんだかとても嬉しい出来事だったのです。

 

土壌微生物の基本のきで止まってしまっていましたが、畑で育てたい品目がかなり固まってきましたので、また土壌についての理解を深めていきます。

 

作物が育つことというのは国境など関係ない共通の話題かと思いますので、国際アラビア語でも生物として一つカテゴリーも追加しました。

 

ウォーミングアップも兼ねまして土壌微生物関連の基礎力としての単語を3つ

 

そのほかの生物に関する記事はこちらです。

土壌微生物のきほん~秋になると落ち葉がおちて

関連記事

  1. マルチリンガルを目指すならどの言語を学びますか?

  2. 国際アラビア語グローバル文化~アラビア語の学習の進め方『トリセツ』

  3. 国際アラビア語文法~文法の初級レベルからメモを追加しておくとよいこと

  4. アラビア語に興味を持つきっかけ~お料理したり食べたりしながら覚えると忘…