fbpx
記事一覧

アラビア語の基礎単語の学習方法~写真と単語

サラーム

 

アラビアニスタのライラです。アラビア語の単語を覚えたいと思ったときに、あなたはどうやって覚えていますか?
アラビア語の単語を覚えるときに考えられる方法は

 

1.語学アプリを使って学んでみる
2.市販のアラビア語単語長をみてみる
3.YouTubeなどで単語に絞って学んでみる

 

などがああります

 

単語を覚えたいなと思ったときに、大切なのは「無理をしない」ことです。

 

それから、どれぐらいの単語を覚えようという「目標設定」を作っておくことです。

 

単語を学ぶときのポイント1「無理をしない」

 

できない日があってもOK

 

毎日単語を続けようと思ってもし、一日どうしてもできなかった日があったら?きっと、ちょっとできなかった自分というのにがっくり来てしまうこともあるかもしれません。

 

でも、あなたのたどり着きたい場所に行くときには、いろんなことがあるはずです。できたことを自分でほめてあげて行ってください。

 

最初は少しからはじめるのもOK

 

語学の勉強というとどうしても私は、高校生のときを思い出してしまいます。

 

「単語3000」という本があって、しょっちゅう小テストがあるんです。たくさんあるのをできるだけ完璧にしようとペース配分を間違えて、覚えられない、、、となったことありました。

 

だから最初は覚える数を少なめにするなどして、のぼる階段の高さを小さめにしてください。

 

お休みの日などを作る

 

無理をしないというのは、結局のところ自分の生活の中にいかに、無理なくリズムをもって「単語をおぼえたい」ということを入れていけばいいかなという試行錯誤になります。

 

一度ペースができてしまえば歯磨きのようにできているのできっと大丈夫と思います。もし、ペースがなんだか合わないなと思ったら、もう一度組み立てるということをしてみてください。

 

次の単語を覚えるときのポイント2 「目標設定」

 

この目標設定はあるとないのとでは、グネグネと道を迷うかどうかにかなり作用します。ただ、この目標設定をガチガチに固めると、今度はその目標から逃げたくなる?ということもあったりします。

 

だから、ここは目標設定をしてちょっとやってみる、お試し期間というのをやってみるというのもいいです。新しいことをやりたい自分と、もうこれ以上忙しくなりたくない自分をなじませることが大切になります。

 

自分が使っている日本語をいう言葉を一度考えてみてください、使う用途によってさまざまな日本語がありますよね。
そして、その使われる分野も様々です。語学の学習というのは、なぜ学んでいるのかという理由は様々です。

 

自分のスタイルで学びを進めていくというのがとても大切ではないかと思います。そして、語学に限らずですが「自分が学びたいから学ぶ」という主体性が一番大切なことだと思います。

 

そんなわけで、今日は、アラビアニスタさんが作っている単語帳を紹介したいと思います。

 

単語1「雑誌」読み方:マガッラ

 

 

単語2「秤」読み方:ミーザーン

 

 

単語3 「ホッチキス」読み方:ダッバーサ

 

アラビアニスタでは様々な切り口からアラビア語の魅力を伝える講座を開催しています。
ご興味のある方はこちらのメルマガにご登録してみてください。

 

↓↓

家庭菜園のはじめかた~「コップ一つからはじめる自給自足の野菜作り百科」

サラーム

 

アラビアニスタのLaylaです。

 

本日の、アリフライラ書店のオススメの書籍はこちらです。

 

タイトルは『コップひとつから始める自給自足の野菜作り百科』

 

著者さんは:はたあきひろさん。なんと文とイラスト両方を手掛けられているんですね。本の中のイラスト本当に優しい雰囲気ですてきでした。

 

いいですよね、タイトルの上の方に小さく「楽しい自給自足の本」ってかいてあって。

 

でもはじめるのは、コップ一つからはじめられるってとても気軽ですよね。

 

わたしも何かお野菜を作ってみたいなとずっと思っていたのですが、お庭もないしとあきらめていました。

 

土地という意味でのお庭はないけど、植物を育てるスペースはコップぐらいだったらあるなって、この本のタイトルを見て思ったんです。

 

それで、最初に育てたというか、勝手に生えてくるタイプのお野菜はスプラウトでした。

 

近所のスーパーでカイワレ大根のようなものが売っていて、食べる時に上の方だけカットするとまた生えてくるっていうのでした。

 

この本の表紙にも、上の部分だけ食べて水の中に根っこをいれておくと生えてきますよという説明があります。

 

とってもかわいい絵で、うわーやってみたいっていう気持ちとてもわいてきませんか?

 

本の中も淡い色鉛筆のわかりやすい図や、写真もところどころ入っていて具体的にお野菜をおうちで作るってこんなことなんだという楽しい気持ちが次々にわいてくるのです。

 

冬の間この本を眺めながら、何をつくろうかなってずっと楽しみにしていました。

 

よかったら家庭菜園に興味のある人はこちらの本を手にとってみてください。

 

本の中を少しだけみられる、ミニ動画をとりましたので、参考にしてもらえたらいいなと思います。

 


 

本はアマゾンで購入することができます。

 


 

家庭菜園をもっと知りたい方は、お家からでる資源を有効活用する方法がわかる、こちらの一冊もオススメです。

 

おまけ

 

どうしてアラビア語のサイトなのに突然家庭菜園の作り方なんだろうと不思議に感じられた方いるかもしれないですよね。これは実は、「アラジンと魔法のランプ」の続きの話なんです

 

アラビアニスタではアラビア語を学ぶことと、あなたの人生の楽しみが素敵に繋がっていきます。

 

他にもまだ知られていないアラビアの魅力について深堀をしている人や、アラビアの魅力を楽しんでいる人がいます。

 

興味のある方は「アラジンと魔法のランプのつづき」のメルマガあります。

 

↓↓

アラビア語の単語の学び方~貿易と産業のビジネス用語

サラーム、アラビアニスタのライラです。今日は、アラビア語のボキャブラリーを増やしたいというアラビアニスタさんのご要望にお応えするために、アラビア語の単語学習についてお話をしようと思います。

ワライクムッサラーム。ライラさん、単語とはいっても範囲はとても広いと思いますよ。どのあたりの分野の単語についてのお話になりますか?

 

そうですね、今日の単語のお話は『貿易と産業』にまつわる単語になります。というのも、わたし自身が物流の一環に携わって長いのです。アラビアニスタさんとそういった分野についてお話したところ興味をもって聞いてくださる方がいて意外でした。

 

アラビア語の学習をする上でそういった、視野を広く持つというのは大切なことですね。どうして、アラビア語を学んでいるのかというとことも繋がってくる大切なことだと思います。

 

「貿易と産業という分野でこれだけは知っておくといいです」、という単語をまずはどれぐらいの分量なのか、少し集めてみようとおもいます。

 

貿易と産業にまつわる基礎単語

 

わたしの手元にある単語帳といえば、こちらですメディア関連のアラビア語を理解するのに必要な単語1000語が集まっています。まずは、どんな本もなのですけれど目次をみるといいです。

 

今回は『貿易と産業』という分野の単語についてみていくということですので、まずは目次を見てみましょう。どんな書籍でもまずは目次をみると、一目で書いてあることがわかっていいですね。

 

 

Contents

 

Introduction1.General

2.Politics

3.Elections

4.Military

5.Economics

6.Trade & Industry

7.Law & Order

8.Disaster & Aid

 

この6番の Trade & Industry というのを見てみましょう。

 

ページ数にしてみると、たったの6ページ。

&nbsp

各ページに乗っている平均的な単語数が16個でした。なので、単純に計算をしてみると16x6=96個

 

本そのものもとてもコンパクトにできていて、重さをスマホと比べてみてもスマホの方が若干重く感じるぐらいのページ数の少ない本です。

 

コンテンツ内容に振れない程度に、雰囲気のわかる画像を載せておきたいと思います。

 



ボキャブラリーを増やしたいときは、自分が今一番必要としている、もしくは興味のある分野の単語を100語前後から学ぶことをオススメします。少なすぎず多すぎず。そして今回は書籍での紹介をしましたが、学習に適した環境は人によって違いますので。一例として考えていただければと思います。

 

オンライン上で単語を検索することのメリットは、たくさんありますが一つ上げるとすれば、一つの言葉に対して例文などを探すとそれにまつわる様々な事柄が目に飛び込んできます。

 

路にそれやすいといってしまえば、それまでなのですがwikipedia->wikipedia->Youtube->Youtube->Writer's information ....と知らないことが芋づる式に引っ張れてきてしまうという。

 

なぜ、スマホやオンライン上で様々な情報源がある中で、ペーパーバックという書籍というかといいますと。オフラインであるということ。短時間そのことだけに集中できる環境が確保しやすいということがあります。

 

英語の書籍の紹介をしたのは、『貿易と産業』分野では英語が共通の言語になっているので、アラビア語とついでに英語と日本語で専門用語を押さえておくと便利です。

 

アラビアニスタでは、アラビア語にプラスアルファということで『外国と繋がるって』と題して輸入に関することを学ぶ会を開いたことがありました。その時に参考書籍として良いかなと思ったものがあったので一冊紹介します。

 


こちらの書籍はざっくりと、貿易について必要なボキャブラリーを見ることができます。そして、今回単語の学習に関して説明するのに是非みてもらいたかったのは、付録に「貿易実務英語よく出るワード&フレーズ集「英和+和英」というのがありますのでそこを活用したらよいと思います。

 




 

おまけ

 

今日のアラビア語の単語はこちら

 

アラビア語の文法と会話~『アラビア語の入門』本田孝一著

アッサラームアライクム

アラビアニスタのライラです。

今日はアラビア語の発音についてお話したいと思います。

ワレイコムッサラームワラハマトッラー

ライラさん、今日はアラビア語を始めたばかりの人向けのお話ですね。

はい、ランプさんそうなんです。アラビア文字の形はとてもシンプルなんですけどね。

発音となるとなかなか一人ではこの音でいいのかなっていうところがわかりにくいです。

始めて学ぶ言語の発音は、自分の口の形がどんな形になっているのか一緒にわかると、
とてもスムーズにそこはすすむところかしらと思いますよ。
そうなんですよ!アラビア語にはカタカナだと同じなのに、アラビア語の文字にすると音が
違うというセットがいくつかあるのでそこは押さえたいですよね。

 

そういうところも踏まえて、今日はアラビア語の入門にピッタリの本を紹介したいと思います。

アラビア語入門の方にお勧めの本

 

 

本のタイトルは「アラビア語の入門」改訂版
著者は、本田孝一さん
出版社白水社

著者の本田孝一さんは、日本を代表するアラビア書道家でもいらっしゃいますね。

アラビア文字の魅力と本田孝一さんのアラビア書道が楽しめる。


アラビア文字を楽しむ

こちらの本の中を少しだけ見ていきましょう。

 

目次 

Unit1 アラブ人と友達になろう(1)

Unit2 アラビア文字に挑戦!

Unit3 アラブ人と友達になろう!(2)

Unit4 アラビア文字をつなげてみよう

 
Unit5 友達を紹介しよう

 
Unit6 アラビア文字はどう読むのだろう

Unit7 これは何ですか?

Unit8 私は日本人です。

Unit9 空港でアラビア語を使ってみよう

Unit10 アラブ諸国の名前を読んでみよう

Unit11 ご出身はどちらですか

Unit12 自動車をもっていますか

Unit13 アラビア語で買い物をしてみよう

Unit14「家の門」てどのように表現するんだろう

Unit15 イン・シャー・アッラー

Unit16 私はあなたに手紙を書きました

Unit17 きのうは何をしましたか

Unit18 私は毎日学校へ行きます

Unit19 カイロの街角での会話

Unit20 開け、ゴマ!

全20課の本になります。

この分量を学習するにはやはり少し時間が必要になりますね。少しずつでも、全部一通りやることはオススメです。そして、何回か通してやってみると、知識の定着がしっかりすると思います。
 

アラビア語の初学者にとてもやさしい

 

フスハーが学べる本なのですが、「会話」の表現になっています。

アラビア文字の上にはすべて、タシュキール(発音補助記号がついています。)

 

発音補助記号とは?

 


アラビア語の発音記号で〇っていうのがあるんです。
 

アラビア文字の読み方が、「カタカナ」と「ローマ字」の二つでも表記されています。

 

まとめますと、例文のアラビア語一つにたいして、「タシュキール」「カタカナ」「ローマ字」「日本語の意味」とまあ、至れり尽くせり。

 

アラビア語の入門にはアラビア語の基本表現がたくさん

 

挨拶や自己紹介といった表現は、クッキーの型ではないですがもう決まっていてそれ以上崩せない形ですね。

 

なので、アラビア語を学習していますという方はデフォルトとしてで即インストールしておいてくださいということになります。

 

覚えるのが難しい表現というのはほとんどありません、基礎というのは短い表現でなりたっています。

 

日常会話でも、「おい」「あれ」「風呂」ではありませんが、短い表現を使う場面があります。

基礎表現はそれぐらい、短い表現で成り立っています。

アラビア語の入門~Unit2

 

このアラビア語の入門のUnit2では、アラビア文字に挑戦ということで、アラビア文字の書き方が丁寧に説明されています。

とても良いのが、発音の時のアドバイスがちゃんとのっていることです。独習のときにちょっと困るのがその発音がちゃんと出来ているかどうかは、初学者の人が自分で判断、、というのはなかなかハードルが高いかもしれないです。

アラビア語の入門の発音でのポイント

 

初めて聞く音がアラビア語として聞き取れるかといえば、それはできる方もいるとおもいますが、最初はカタカナで。という方法もあります。

 

 

あともう一つポイントがあるとすれば、カタカナで書いたときにその音がアラビア語ではどこに違いがあるのか、

自分なりに捉えることができていればいいですね。

 

アラビア語入門のUnit2にはアラビア数字も

 

ここもいいなと思ったところがあります、アラビア数字もさらりと学べるのがUnit2です。文字も数字も一遍に学べるのは楽しい作りだと思います。

 

アラビア数字の形とても面白いので。

 
↓↓

アラビア語を学ぶ本はいろいろありますので、良さそうな本があったら手にとって、じっくりと取り組んでみてください。

 

さっと読んで感動して終わる読み物とは違って、語学の本は取り組む人がどこまで学びたいかによって、その本の価値がさらに高まると思います。

独学をしたけれど、たまには復習をしたいというかた。

初めてなので集中してここだけは学んでみたいというかた。

ただいまアラビアニスタでは集中講座を開催していますのでご利用ください。

 

今日ご紹介した本はアマゾンにもあります。

 

【お知らせ】エジプトアラビア語会話とフスハー正則アラビア語のコース

【お知らせ】エジプトアラビア語会話とフスハー正則アラビア語のコース

サラーム

 

アラビアニスタのライラです。

 

ずっと考えてきたことが少し形に出来そうなのでお知らせします。

 

先週募集をいたしました、エジプトアラビア語会話のレッスンをシリーズで開講していきます。

 

それから、フスハーのコースも開講いたします。

 

それにあたり、メルマガもリニューアルいたします。

 

アラビア語会話に興味のある方のメルマガと

 

正則アラビア語を学びたい方のメルマガです。

 

また詳しくお伝えいたします。

 

アラビアニスタのホームページも二つになります。

 

口語アラビア語会話に特化したウェブサイトはこちら

 

 ↓↓
口語アラビア語に特化した場所にします。

 

フスハーに特化したウェブサイトはこちらのアラビアニスタのサイトになります。

 

しばらくバタバタしますがまた詳しくはご連絡いたしますので、

 

よろしくお願いいたします。

 

Layla(羽橋ゆき)

 

ZOOMでアラビアンナイト~アラビア語会話レッスン

ZOOMでアラビアンナイト~アラビア語会話レッスン
サラーム

アラビアニスタのライラです。
最近はエジプトでミイラが発見されたりしていますね。

ワアライクムッサラーム

そうですね、たまにテレビ見ますと、
ミイラの蓋が開けられるところだったりして。
ちょっと見入ってしまいました。

ランプさん今日はね、
お問い合わせが何件かあった、
アラビア語会話のプチレッスンを開催しようとおもってるんです。
それはいいですね、春は何かがはじまる予感しますね。
自分がやってみたいことに取り組むと元気がでます。
まだまだ567とかありますけど元気が出る事やっていきたいですね。

 

ZOOMでエジプトアラビア語講座 2021年2月20日(土曜日)

 

開催は2021年2月20日土曜日の21時からの予定です。

参加方法はメルマガにてお伝えいたします。興味のある方はメルマガにご登録の上お待ちください。

今回のエジプトアラビア語講座では、教科書として市販されている本を使っていきます。

教科書として使用予定の本はアリフライラ書店でオススメしているこちらの一冊になります。
↓↓

 

エジプト・アラビア語会話に興味あるけれど、続けられるかどうかまだわからないし、と迷っている方でも気軽に参加できるような形を考えていきたいと思っています。詳しい案内はメルマガで。

それではまた

 

最近のアラビアニスタ

 

インスタグラムでプチ・エジプトアラビア語会話をはじめました。
興味のある方はインスタグラムフォローしてみてくださいね。

 

アラビア語の学習法~単語を楽しく覚えるコツとは?

サラーム、アラビアニスタのライラです。
アラビア語ってどうやって学習していったらいいのかな?という
疑問をよくいただきますので、今日はそれについて話そうかなと思います。
 

そうですね、何事もですけど、アラビア語学習を学習にも段階があります。
最初は文字と発音、その次は単語と文法
というふうに、ざっくりというとアラビア語を始めたばかりの人の
段階は二つに分かれます。

そうですね、「単語」はアラビア語の解析度を上げていくひとつの目安になりますので、
もしアラビア語学習の伸びが今一つ感じられない方は「単語」に少し集中するとまた
アラビア語で捉えられる世界が広がると思います。
それではどうやったら自然に単語の世界が広がるかお伝えしていきますね。

アラビア語単語を覚えようとして失敗した例

 

アラビア語の単語を増やそうと思ってしばらく取り組んだけれども、失敗したことがあります。
それは興味はあるけれども、日ごろあまり時間をとって接していない分野でした。

 

「報道」「事件」この関連の分野の単語を覚えようと思ったのですがなかなか身に付きませんでした。
日頃あまり時間をとって積極的にこの分野について日本語でも接していなかったというのが大きな原因かと思います。

 

アラビア語を覚え要としてとてもスムーズにいた例

 

先ほどの「報道」「事件」関連の単語は右耳から入って、左耳から抜けていました。

 

なかなか覚えられないという結果に終わったのですが、逆にほかっておいてもだいたい覚えてしまったという単語の分野があります。

 

それは、「子育て」や「お料理」関連の単語でした。
特に「お料理」に関連するアラビア語の単語は本当にすぐに右耳に入ってちゃんと左耳から出ないで頭の中に納まってました。

 

自分では料理好きでもないし、特に新しいレシピを仕入れるためにアラビア語の映像をみる、とかではありませんでした。

 

でも、日常的にエジプトのお料理を作ることが普通になっていた。

 

普段から生活の中で「お料理」や「子育て」に時間を大量にさく生活をしていることがとても大きくかかわっていました。

 

単語をスムーズの覚えるコツは日常の生活にあり

 

普段の生活の中で大きな割合を占めている分野というのは、いってみれば「当たり前すぎて」という部分にあたります。

 

でもこの「当たり前すぎて」ということは生活にとても必要であることの場合が多いです。

 

もう少しいってみれば「それがないと困る」に近い分野であることかもしれません。

 

なので、もしアラビア語の単語を覚えようとした時に、なかなか覚えられない場合というのは自分のあまり関わりのない分野からとりかかろうとしているのかもしれません。

 

アラビア語単語はまず身の周りから

 

アラビア語の会話ですぐに使えるようなアラビア語が覚えたいという方へのオススメの方法は。
まず自分の身の周りにあるものをスラスラといえるようになることです。

 

家の中やいつも過ごす場所にいて、目につくものをアラビア語の単語で言えるようになる。

 

これはとても簡単ですぐにできるアラビア語学習です。

 

それから、日常会話に必須の単語も順次覚えていきます。

 

アラビア語単語は自分の好きなことから

 

あまり肩にちからを入れなくても、やってみたいなという気持ちが自然にでてくる分野はなんですか?

 

その分野についてもアラビア語の単語を増やしていこうと思うと自然に増えていきます。

 

例えば、ベリーダンスをされているかたならば、普段聞いている曲の歌詞がどんな意味なのか興味がありますよね。

 

だから聞いているアラビア語の曲の歌詞の中から理解できる単語を増やすととても楽しいです。

 

アラビア語のポップスについての解説をした記事です。

 

 

アラブの歌姫といえばこの方

 

自分らしさと繋がっていくアラビア語学習

 

私もアラビア語の単語でまったく未知な分野というのがありますそれは、「土壌生物」に関する単語です。

 

さきほど、生活に密着したそれがないと困るぐらいの分野からはじめるといい、いったことと矛盾するかもしれません。でもいまとても興味があることと関連あるのが「土壌微生物」なんです。
それはなにかといいますと

 
こちらになります。
↓↓

 

毎日お料理からでる野菜のヘタの部分を取っておいて、それが土に戻るようにセッティングするというのが日課になっていて、それで土の中で一体なにが起こっているのかをしるのに、「土壌微生物」の知識が必須なわけです。

 

他人からみればまったく生活に必要不可欠ではないことが、私にとっては今生活の中で必要な事項になっている事をアラビア語学習と結びついています。これはアラビアニスタの方にしかお伝えしていないとあるプロジェクトにもつながっていくので、ますます必要不可欠なんです。

 

 

日本で生活していても、なかなか「土壌生物」に関する話題というのは出てこないかもしれません。

 

マニアックすぎるかもしれませんが、そこが癖になって地味に楽しく続けることが出来ています。

 

広がっていくマニアックなアラビア語単語の世界

 

アラビア語でこの土壌生物に関する単語はどうやって表現するのか、そしてその土壌生物に関することが

 

どうアラビア語で説明されているのかという部分までなんとなく目を通すことで、アラビア語に触れる時間が自然に増えていきます。

 

自分からアラビア語を学びに行くという自然な学習の姿勢が生まれてきて、勉強しなきゃという気負いがなくなっていきます。

 

アラビア語で「土壌生物」に関連する単語 (おまけ)

 


 

アラビア語を始めたい人は白水社の「ニューエクスプレス+プラス エジプトアラビア語」がオススメ

サラーム
今日はライラさんのお勧めの本の紹介です。ライラさんはどうしてこの本をオススメしたいんですか?

 

 

ワ アライクムッサラーム
この本は2019年に出たばっかりなんです。読んでみるとわかるのですが、本当にエジプトの会話で
使われている表現がたくさん載っていていいなと思います。

 

そういえば日本語でエジプトアラビア語の会話本ってあまりみかけないですね。

 

アラビア語は旅行や人と話してみると良くわかるのですが、「口語アラビア語」としてはその国のアラビア語を
話すのが一番楽しくて会話がはずみます。

 

なるほど、このタイトルをよく見ると「エジプト」ってアラビア語の上に書いてありますね。エジプトで話されているアラビア語について学べるんですね。
 

エジプトアラビア語はアラブ諸国の中でもっとも理解される方言になります、いってみれば東京弁みたいなかんじでしょうか。

 

ニューエクスプレスシリーズをみても、アラビア語で話し言葉が学べるのはこの、「エジプト アラビア語」しかないんですよね。それは、この「エジプト アラビア語」が一番通じるからということだからなんですね。

 

それではこれからこの本のオススメポイントについてお伝えしていきたいと思います

アラビア語の「話し言葉」は学ぶ教材がまだまだ少ない

 

アラビア語の魅力っていろいろありますが、やはり実際にする人との会話というのが面白いと思います。

 

特に会話体のアラビア語というのは、「アラビア語方言」という扱われ方をします。

 

でも、よく考えてみてください「方言」というのは日本国内で言えば、「地方」ごとにあるものですよね。

 

それがアラビア語になるとほとんど「国」単位ぐらいの規模になるんです。

 

日本語と比べると本当に話される地域が広いということがうかがえますね。

 

モロッコのアラビア語

 

シリアのアラビア語

 

チュニジアのアラビア語

 

湾岸諸国のアラビア語

 

エジプトのアラビア語

これは全部「アラビア語」がベースにありますが、「話ことば」になるとまた様子が変わってくるんですね。

 

その生き生きとした実際に使われている国ごとの「方言」を学べる本を見つけたら是非手にとってみたいですね。

 

Amazonへのリンクです。「ニューエクスプレス+ エジプトアラビア語」
 

アラビア語の「話し言葉」は「エジプトアラビア語」をまずは押さえたい

 

エジプトアラビア語を学ぶと、ポップスやドラマ、映画などを楽しめるというアラビア語の幅が広がります。

 

モロッコの歌手や、湾岸の歌手がわざわざエジプト方言で歌を歌うということもあります。

 

それは、エジプトアラビア語が多くのアラブ諸国でほとんどの人がわかるからなんですね。

 

エジプトアラビア語で大切なのはまず「音」

 

CDと音声アプリがついている

 

この、ニューエクスプレスプラス「エジプトアラビア語」でいいところは「音」がとてもクリアーでスピードもナチュラルなところです。

 

エジプトアラビア語だけでなく、どんな言語でも言えるのですが、外国語の初めの一歩は「音」が大切だなと思います。

 

大人になってから学ぶ言語で独学の場合は、文字と文法からはじめることが多いです。

 

文字を使うと記憶に残りやすくなりますし、文法はスピーディーに言語を理解するためには欠かせません。

 

でも独学ですと、どうしても「音」を学ぶ分量が相対的にみて、文法よりも少なくなってしまうこともあります。

 

エジプトアラビア語を学ぶ初期段階から、「音」を何度も繰り返しきけるCD付で、しかもアプリで音声がダウンロードできるのはとてもいいと思います。

 


 

エジプトアラビア語でつまづきやすい「動詞の活用」がシンプルに解説

 

文法の解説もとても分かりやすいです。

 

文法で躓きやすいところの一つとして、「動詞の活用」があります。

 

それが「ここがポイント!」として本当にコンパクトに、最小限の「カタカナ」を使って説明してあります。

 

ここを読むだけでも、アラビア語の動詞の活用ってこんなに簡単に理解していいのと目からうろこだと思います。

 

最初に押さえておきたい会話の場面がしっかりと入っている

 

さすがに、白水社さんのこの語学シリーズは素晴らしく、今回オススメしている「ニューエクスプレス+エジプトアラビア語」はアラビア語会話を始めたときに、最初に知っておきたい「会話の場面」がしっかりと入っています

 

本書の最後には「単語リスト」や程よい分量の練習問題。

 

もう、ここまでくると白水社さんのこのニューエクスプレスシリーズを愛用していたからファンなんでしょ!

 

だからいいことしか言わないんでしょと言われても仕方がありませんが。

 

でも、基本的に一人でもコツコツと進めていけばきちんと理解が深まるような工夫が随所にされていることは確かなんです。

 

もしあえて、一つだけあげるならばレッスンが20課まであるので、そこまでコツコツとやりきることが難しいかもしれないとは思います。

 

でも語学というのはある程度時間をもってじっくりと学習するものでもあります、本一冊といっても、「理解」し「運用」できるようになるまでということを考えるととても奥が深く、一冊の価値がずっしりと感じられます。

 

 

 

家庭菜園のはじめかた~新カドタ式「生ごみでカンタン土づくり」

家庭菜園のはじめかた~新カドタ式「生ごみでカンタン土づくり」

明けましておめでとうございます。

 

アリフライラ書店の店長ライラです。

 

早速ですが、新年にふさわしい一冊をご紹介したいと思います。

 

本のタイトルは「新カドタ式 生ごみでカンタン土づくり」です。

 


 

著者の方は:門田幸代(モンデンユキヨ)さんです。

 

なかなか変わったお名前の読み方ですね、著者の方は広島で生まれたそうです。

 

広島にはよくあるお名前なのかもしれませんね。モンデンときくと、「はてしない物語」にでてきたモンデンキントを思い出します。月の子という意味です。

 

これ以上横道にそれないうちに話を本に戻します。

 

この本は環境問題に関心があるけれども、どうやって具体的に取り組んだらいいかわからない。

 

そんな人にとってちょうどいい本なのではないかと思うのです。

 

環境問題ときいて何かしたいけど、環境問題というと、大きな山が目のまえに立ちはだかっているような気になりませんか?

 

私はいつもこの、環境問題という言葉を目にすると「きっと一人ひとりが考えなくてはいけないことなんだろうけど」。

 

横目でみながら気づかれないようにそっと通り過ぎて行っていました。

 

いつも、環境問題を考えるというと、何かすごいことをしないと環境問題に取り組んでいるといったらいけないのじゃないかと思っていた節があります。でもそうはいってもその「すごい」というのもそもそもはっきりとした招待はなかったのです。それならば自分のできることから少しでも始めたらそれでよしとしよう、そう思うようになりました。なにより、台所のゴミが減りましたから。

 

いったい私のいっている「まずは自分で出来る範囲の環境問題への取り組み」というのはこんな様子です。/p>

 

 

環境問題の取り組めるところをまず考えてみる

 

環境問題というのは多くの側面がありますが、小学生の冬の課題にちょうどよい説明がありましたので読んでみます。

 

ごみを減らして地球を守ろう

 

地球が一つでは足りない?

 

世界中で今、大量の資源やエネルギーを使って、大量の食べ物や製品をつくり、大量に捨てています。

 

こうした物の作り方・使い方をこの先も続けていたら、資源が足りなくなり、エネルギーの使い過ぎて地球が一つでは足りなくなってしまいます。

 

そのほかには海洋プラスチックごみ問題と一人ひとりがごみを減らすために行動しよう!ということが書いてありました。

 

 

お家から出るごみを資源として生かせたらいいな

 

お家から毎日でるごみにはいろいろな種類がありますが、台所から出るごみというのは実は資源なんです。

 

資源というのはまた使うことができるものという意味があります。

 

残った食べ物が、また土に戻るという場面を想像するときに思い浮かぶのが、子供の頃よく遊びにいった祖父母の家でした。

 

台所の前には鯉の泳ぐ池があり、食べたスイカの皮を投げると鯉が食べに来ました。

家の前には畑と田んぼが広がっていて、畑の隅にはいつも穴が掘ってあってそこに残った食べ物を埋めたりしていました。
 

そんな風に、台所から出るごみというのは土に戻すことができ、また食べ物を育てることができるのでした。

 

畑も庭もないけれど、生ごみを資源化できる?

 

畑も庭もないけれど、生ごみを資源化できる方法をとても楽しく教えてくれるのがこの本なんです。

 

もちろん、畑と庭があればきっともっとダイナミックにいろんなことができるかもしれませんね。

 

本の内容について少し音声を取りましたのでよかったら耳を傾けてください。(3分です)

 

 


 

 

この本はオールカラーで見ているだけで楽しくなります。

 

今までお花や野菜などをまったく育てたことのない人(私のような人)でも失敗しませんでした。

 

なによりも土づくりを始めるのに必要な道具が本当に少しでよかったというところです。

 

・土嚢袋

 

・黒土

 

・米ぬか

 

 

材料の値段と入手先は?

 

・土嚢袋は近所のホームセンターで

 
10枚セットで買いました。ネットショップで買うのもいいですが、送料の方が上回ってしまう可能性もあります。
 

参考までに

 


 

・米ぬかはオンラインショップで、重たかったので配送してもらえて便利でした。

 

・黒土も14Lのものを近所のホームセンターで。

 

やはりネットショップで買うよりかは、ホームセンターの方が若干安かった気がします。レシートの写真を撮っておくのを忘れてしまいました

 


古代エジプト文明に想いを馳せる~アリフライラ書店オススメの一冊

秋もそろそろ終わりに近づいていますね。アリフライラ書店でもなんだか冬にむけて在庫整理などが始まっています。地味に人気のある本などを紹介していくシリーズの第二弾です。

 

まあ、ラク君そうやってオススメの本って言われるとなにかしら?って思うけど、ちょっと羽橋さんが大好きな本の紹介っていったほうがもっと近いんじゃないかしら?

 

でも、まあ本を紹介していくにあたってはその人ならではの「視点」というのがあったほうが面白いかもしれないですよ。現在注目を浴びていない本でも、長年生き残ってきた価値観というものをもう一度見直したりっていうのは案外新しい発見につながるんです。

 

羽橋さんが大好きな本っていうとそんなに堅苦しい本じゃなくって、気軽に何度読んでも面白いという本の紹介が多くなるかもしれないわね。それじゃラク君前置きはそれぐらいにしてお願いするわ。

あなたがエジプトに興味をもったきっかけは何でしたか?

 

 

私がエジプトに興味を持ったきっかけはきっと、「世界ふしぎ発見!」だったのではないかと思います。

 

たびたび組まれる古代エジプトの特集に興味をそそられないでいるなんて難しいことです。

 

いつかピラミッドを見てみたいな、と思ったりしました。

 

 

古代エジプト文明のヒエログリフ

 

古代エジプト文明で一番魅力的なのはどこでしょうか?きっと人によって惹かれる部分というのは違うと思います。私の場合ですが「ヒエログリフ」が古代エジプト文明の中でも一番面白い。

 

ひとつ一つの文字にしっかりとした「イラスト」や「ピクトグラム」のような形がある、あんなに面白い文字ほかに見たことないですよね。

 

ヒエログリフの掘られた壁には、カラフルな絵も描かれています。

 

古代エジプト遺跡に掘られたヒエログリフや絵はすべて来世に行くための祈りを表しています。

 

ヒエログリフで綴られた「言葉」にはどんなことが書かれているのか詳しくわかる美しい本が、今回紹介したいオススメの一冊になります。

私の手元にある本の表紙はもう少し穏やかな写真が使われているのですが、2002年発行のものなので古い版になんです。今の表紙はもう少し派手目になっていますね。

 

 

図説エジプトの「死者の書」です。

 

タイトル 【図説】エジプトの「死者の書」

 

著者:村治笙子 片岸直美  

 

写真:仁田三夫

 

出版社:河出書房新社

 

ふくろうの本シリーズ

 

本の中をパラパラと見たときの印象

 

この本の一番の押しはなんといっても「写真」です。

 

ぎっしりとレイアウトされた写真は、今すぐに古代エジプトの遺跡を見に行けない読者をすぐにその場所まで連れて行ってくます。

 

Youtubeで見るのもいいのですが、ピシッと写真で切り取られた「ヒエログリフ」とエジプトの神々の絵を目に負担なくみることができます。

 

カラーの写真も多めなのですが、ところどころ黒白の写真になっています、出来ればカラーが良かったっておもいます。

 

でも、このコンパクトな一冊にこれだけの、写真が納められていることを考えると贅沢いっちゃいけないのかもしれません。

 

写真の合間を縫うように書かれている解説の文は古代エジプトの人々がどんなことを考えていたのかを教えてくれます。

 

写真を見た後に、文章を読むと古代エジプトにものすごく深い知識をもった腕利きの観光ガイドさんに付き添われているような気持ちになってきます。

 

本の目次を眺めてみよう

 

目次を読むだけで、もうドキドキしてきてしまうのは私だけでしょうか。

 

そんなに、ドキドキするほど古代エジプトが好きでしたか?と思わず自分に問いかけてしまいたくなるほど何故かドキドキしてしまうのです。

 

いったいどうしたんだか。

 

とりあえず、他の方もこの目次をみてドキドキするのかどうか、試してみたいと思います。

 

序章:「呪文」で探る古代エジプト人の彼岸

 

第一章:西方へ旅立つ者との別れ

 

第二章:来世で守られる死者

 

第三章:太陽信仰の世界

 

第四章:自由なバー

 

第五章:オシリス神の死者の裁判

 

第六章:来世での至福の生活

 

 

大きな章だけを上げてみたのですが、あまりドキドキ感が伝わらなくなってしまいました。

 

この章だてのなかにはさらに細かく目次が書かれています。

 

どこか一か所だけ紹介したいと思います。

 

もう少し詳しく中味~第三章の後半の方にこうあります

 

4 呪文100 死者がラーの聖船に乗船するための呪文
 

完全なるアクとなって、ラーの聖船の神々 

 

ちょっとだけヒエログリフ

 

5 呪文136B 炎の輪を通るためにラーの大船で航行するための呪文
 

天の大河を渡る

 

ちょっとだけヒエログリフ

 

6 呪文149 神々の国の14の領域
 

天上世界の空間 何もかもが巨大なイアルの野 期待される来世とは?

 

ここにある、「ちょっとだけヒエログリフ」気になりませんか?

 

ここを読むと思わずヒエログリフを真似して書いてみたくなります。

 

面白い図がたくさんある!たとえば 「神々の国の14の領域」

 

この部分をパラりとページをめくりますと、神々の国を14個の図であらわした「ネブセニイ」の死者の書が書かれています。

 

ゆるキャラ?と思えるようなコミカルな絵がたくさんでてきたりします。

 

シーラカンスみたいな大きなうろこの魚。

 

マーライオンみたな形をしたお茶目な長い髪をしたライオン?

 

お腹がいっぱいのワニが電球のような吹き出し口で何か言っている、、、、

 

本当になんどながめても面白いんです。

 

ちょっと惜しいことに、黒白でしかも写真が小さい、いつもこのページを見る度に大きな図を探そうと思ってページを閉じてそのまま忘れてしまうんですけどね。

 

現代によみがえったエジプトの神々~「とーとつにエジプト神」

 

こんなコミカルでかわいいヒエログリフ、やはり楽しさがわかる人っているんですね。

 

「とーとつにエジプト神」というキャラクターがあるのをちょっと前にツイッターで見かけましたが、今度はアニメ化されるそうです。

 

可愛い。

 

 

 

最後に

 

全編を通して、死者の書にかかれている文言のことを「呪文」といっているのがなんとかならないかな、と思ってしまう。

 

これは当時のエジプトの人々が来世にいくための「お祈り」の言葉なんだと私は思うから。

 

呪文ってイメージ的に「呪い」だとか他の人が聞いてもわからない「悪意」を含んだ言葉そんなイメージありませんか?

 

確かに、現代の私たちにはヒエログリフをぱっとみただけでは、意味を理解するのは難しいと思います。

 

でもオススメのこの一冊を通して伝わってくるのは当時の人々が無事に来世にいけるようにと、祈りの言葉をつづっているそう思えます。

 

決して、意味不明の呪いの言葉などではなく、明確にどんなことを望んで言葉がつづらているのかわかります。

 

日本でも神社などに行くと、厄払いやら祈願など「祝詞」といわれるものがありますが、それは「呪文」とは言ワないかなと思ったり。

 

だから、もしこの本で一か所だけ気になるところがあるとすれば、「来世」への古代エジプト人の祈りの言葉が「呪文」といわれている部分だと思います。