fbpx

アラビア語のレッスン中の中でよくある雑談、自分の経験のなかから価値のあるものをみつけて見えるところに保存。

サラーム

アリフライラ書店のライラです。

 

今までも、アラビア語のレッスンをしているうちになぜか、起業系の話になっていくということが度々ありましたが、

ここ最近そういったことがさらに加速しているような気がします。

 

フルタイムで働いていたけれども、このままだと体が付いていかないのでもっと自分らしい働き方を見つけたい。

大体の方がこういった方向をお持ちの方が多いようでした。

 

それがここ2年ほどになってもっと具体的に、働き方を見つけたいから、働き方をしているというように

行動を移されたという話を聞くようになりました。

 

その特徴としては、やはりいままでかなうことができなかった、旅行を軸にしたビジネス構築であったり、

自分自身がオーナーとなって運営していくというスタイルです。

 

 

そして、会社で働くというところから起業へと移行するときに一番大変だったのは収入にいたるまでに

周りの方へ存在を知ってもらうというところなようです。

 

業種によってそういったPRの手段というのはいろんな組み合わせがあるとおもいますが、やはりPCのスキルは必須ですし、

インスタ、LINE、ブログ、動画こういったインターネットを経由して情報発信するというのは

もう必須スキルになっているようです。

 

その発信するときに大切なのは、新しいことをはじめたからすべて新しいことにするということではなく

過去に経験したことを活用しつつするところにポイントがあります。

 

 

そういったことをまとめて、新たに出会う人にしってもらう場所をちゃんと作っていくことが

長く続けていくためにも必要なことだと思います。

 

 

古い情報と新しい情報がうまく相乗効果をあげるには、情報をおいておく場所をちゃんと持つ

ということです。

 

早く届くツールと長くおいておけるツールこの二つの活用かなと思います。

 

どんな組み合わせでもいいのですが、できるだけ立体感があるといいと思います。

文字ベースだけでなく、音声

文字ベースもぺらっと一枚ではなく何枚か重ねたものにする。

 

など SNSで出会い、そこから次の場所へつないでいきます。

 

動画系x書籍

インスタXブログ

その時でも、自分のあまり好きでないメディアを使うよりは

使ってみて、楽しく続けられるメディアの利用がいいかなと思います。

 

なので、

動画とブログとセルフパブリッシングというスキルは

これから何かを始めたい人にとって、オンラインで発信していく上で

「よみかきそろばん」的なものになると思います。

 

なので、もし何か始めようと思っている方は今持っているスキルと流れていく時代の中でもあるていど

「ロングスパンでアクセスできる場」

「ロングスパンでアクセスできるプレイス」のほうがもう少しこなれた感でますか!

(ちょっと、ルー大柴さんみたいになってしまったけど、そういう感じです。エジプトアラビア語では

ザイマカーンモムケントローハアイイワクト、アウ マカーンマウグーダアラトール)

というのを一つ意識して持っておくといいかなと思ました。

 

以上これがアラビア語のレッスンをしているときに話題に上がる内容でした。

 

 

関連記事

  1. 【エジプトアラビア語】最近あったいろいろなことをアラビア語で書いてみよ…

  2. マルチリンガルになる学習~アラビア語文法「~ですか?」疑問文の基礎

  3. 「あけましておめでとうございます」はアラビア語で何という?

  4. アラビア語・ソルフェージュ個別コーチング

  5. アラビア語入門~ハザーがハーザーになるわけとは?

  6. アラビア文字を覚えたら?100単語にチャレンジ『キッチン』編

  7. マルチリンガルの学習法~アラビア文字と発音はセットで行こう

  8. アラビア語の基礎単語の学習方法~写真と単語