fbpx

ニュースで見るアラビア語~スエズ運河でコンテナー船が座礁

アラビア語の学習が進んでくると、もっとアラビア語で出来ることが増えたらいいなと思うことあります。

そこで、アラビア文字が読めるようになって、少しずつアラビア語の単語やシンプルな文章を読みたい方に向けて記事を書いています。

ニュースで見るアラビア語、まずは見るですね。

タイトルになっているような単語、小見出しにあるような単語を拾って「見て」いってみましょう。

スエズ運河はパナマ運河と並んで世界で最も重要な運河の一つです。

スエズ運河座礁のニュースを見る

2021年の3月23日エジプトのスエズ運河でコンテナー船が座礁するという事故が起きました。

まずは、スエズ運河で座礁した船のニュースを映像で見てみましょう。

大きなコンテナーが運河の幅いっぱいに斜めに止まってしまっている映像が衝撃的ですね。

この大型コンテナー「EVER GIVEN」は座礁している状態から抜け出るのに6日間を要しました。

そのあいだ、スエズ運河を通過できなかった船は422隻になり、4月3日にすべての船が通過することができました。

スエズ運河のニュースでよく「見る」アラビア語4つ

スエズ運河と大型船、この大型船を表す言葉はたくさんあるのですが、今回は「コンテナー船」にしました。

そのほかには  السفن الضخمة (大型船 複数形 giant ships)

船が運河の流れを止めてしまった、「滞った」、「座礁」を表現するアラビア語です。

日本から海外へ

日本からは毎日、たくさんのコンテナー船が出向しています。状況によっては空のコンテナーが手に入らずに貨物を出荷することができない。そんな状態も最近はよく起こります。

コロナの影響で郵便局からEMSの小包がいかない国も多くなっています。安価なEMSではなく、FEDEXやDHLといった料金が高めのものしか利用できなかったりします。

人が移動できない状況が続くぶん、インターネットでの買い物は好調です。

海外旅行ができないので、海外の雑貨なども人気が高まっています、ネットでショップを開くプラットフォームなども整ってきています。

貿易というととても大きなことのように感じますが、インターネットで海外から商品を取り寄せるということは意外と簡単にできる時代でもあります。

インターネットを介した外国とのつながりにチャレンジするのも楽しそうですね。

女性のためのアラビア語情報メルマガはこちらから

**メルマガの方を優先的にイベントにご案内しています。

5月22日のアラビアニスタのイベントは「女性のための貿易入門講座」です。
時間帯は遅めの21時10分~
詳しくはメルマガで

関連記事

  1. エジプトでミイラが移送パレード~ニュースで見るアラビア語

  2. アラビア語単語~環境と食料「フードロス」「飢餓」「食料援助」など

  3. すぐに使えるアラビア語の旅フレーズ~「ありがとう」

  4. アラビア語講座~アラビア語のオレンジ色は「ポルトガル」から

  5. アラビア語の単語帳~環境にまつわる単語「サステイナブル」

  6. アラビア語の会話フレーズから~「私はあの日のことをとてもよく覚えていま…

  7. アラビア語の日常から~色を表現してみよう「白と黒」

  8. アラビア文字の二番目の音はしっかりとくっつけるのがポイント