【アラビア語レッスン】~アラビア語の会話「質問」をする

 

アラビアニスタのゆきです。アラビア語に興味があり、学び始めた方に質問をしますと、かなりの多くの方が「アラビア語を話す友達、アラビア語が母語の友人とアラビア語で話がしてみたいです。」という回答をしてくださいました。

 

この「アラビア語を話す友達」とお話をしてみたい、ということを聞いたときやはり、と思いました。いつもは日本語や英語でお話をしていて、もっと相手のベースにある文化的な考え方などを理解するためにも、アラビア語でお話できたらいいな。そんな気持ちでいる方がいるのだなと思います。

 

用語解説:アラビアニスタとはアラビア語を楽しみ、その魅力を伝えていく人のことです。

アラビア文字を学んだその次は?~2大流派

アラビア文字が学べるようになったその次に、やてみたいことというのには、実は2大流派があります。

 

それはなにかといいますと、

 

1. アラビア語がスラスラ読めるようになりたい

 

2. アラビア語の会話ができるようになりたい

 

最終的には、どちらの流派もアラビア語を使って楽しむという方向的には同じ方面に向かっています。

 

でも、取り組むときの入り口というかちょっと乗る電車のデザインが違うわけです。

 

それで、今日は2大流派のうちの、 アラビア語の会話ができるようになりたい流派に向けてお伝えしようと思います。

 

 

 アラビア語の会話で覚えたい「質問フレーズ」  

 

 

アラビア文字の次に会話を学びたい場合、どのように学びを進めていったらいいのかというのが気になるところだと思います。

 

どんな取り組み方が進めやすいのかというのはその取り組む人によっていろいろ違ってくると思います。

 

アラビア語オンラインではできるだけシンプルに、覚えやすい方法というのを心掛けていただければと思います。

 

そのシンプルな方法というのはこちらになります。

 

覚えやすい長さの、できるだけ短いフレーズをまず覚えます。どれぐらいの短いフレーズかというとこれぐらいです。そして、「質問」の形をしていることです。

 

 

アラビア語の会話フレーズとボキャブラリー

 

短いフレーズで質問の言葉といっても、どんなものがいいのですか?という疑問も出てくると思います。

 

質問のフレーズの例をあげてみます。「あなたの趣味はなんですか?」。

 

会話はやはり、相手に興味を持ちそして自分のことも紹介してというところから話題がひろがるのではないでしょうか。

 

「あなたの趣味はなんですか?」というフレーズはとても短いので、これだけ覚えても、、、と思われるかもしれません。

なので、ここからフレーズにプラスアルファの単語というのを増やしていきます。

 

 

増やす部分は「趣味」の種類です。

 

例をあげてみます。(先ほどの動画の中でも、真ん中のところに、ボキャブラリーの発音方法がでていますので気になるかたは聞いてみてください。)

 


 


 

アラビア語の会話表現を学ぶポイントのまとめ

 

 

 

1.疑問の形のフレーズをまず学ぶ

 

2.短めのフレーズ

 

3.関連するボキャブラリーを増やす

 

編集後記

 

 

ラク君
ラク君
ランプさん、僕たちなにか言うことを忘れてませんか?アラビア語の単語の次は会話ですとかお伝えするまえに、、、

 

ランプさん
ランプさん
あら、ほんとだわ。皆様「あけましておめでとうございます」今年もアラビア語オンラインをよろしくお願いいたします。ほら、ラク君も

 

ラク君
ラク君
クッリサナワエンタタイエビーン 今年もよろしくお願いいたします。アラビア語を一緒に楽しく学んでいきましょう

 

ランプさん
ランプさん
これはアラビア語に興味のある女性 アラビアニスタの方々にいつもお伝えしているのですが、アラビア語オンラインのメルマガにぜひ登録してくださいね。いろいろなプレゼント付きです。アラビア語を学びたい女性のためのメルマガ
この記事が良かったなと思われたらシェアをお願いします。