カテゴリー:アラビア語の基礎単語~講座の記事一覧

アラビア語~オンラインのアラビア語教室

インターネットで学ぶオンラインのアラビア語教室LaLa(女性限定)

  • アラビア語の基礎単語~講座
カテゴリー:アラビア語の基礎単語~講座
アラビア語学習をするときの心構え~毎日5分のアラビア語

 

 

アラビア語オンラインの文法ベーシック講座では、まずは自分のことを話せるようになる、身近な表現を学んでいきます。

 

Volume1の6回目から自分の暮らしにまつわる表現に入ります。

 

自分の暮らしといっても、どいうところから話せばよいかなと思うかもしれません。

 

そこは、まず日本語で表現をかんがえるところから始めます。

 

 

アラビア語で表現したくなったらすること

 

 

アラビア語の表現を使うのにまだ慣れていない段階では、アラビア語の表現にに移る前に、まず日本語を準備をします。

 

ステップ①日本語で自分の表現したい文章を書いてみます。

 

ステップ②日本語で書いた文章が長くなっていたら、できるだけ短く切ります。

 

イメージとしては、簡単な表現をつなげたシンプルな表現がいくつか並ぶ感じになります。

 

私は名古屋に住んでいます。

旅行会社で働いています。

映画をみるのが好きです。

 

 

 

③さらに、単純な形容詞だけをのこして、装飾的な言い回しは思い切って削ります。

 

私は、俳優のジョニーデップが大好きで、彼の映画をみるととても元気になるので、それで映画の中でも彼の映画を見るのが一番好きです。

 

長くなってしまったものは、短くきります。

 

私は、俳優のジョニーデップが好きです。

彼の映画はとてもおもしろいです。

彼の映画が一番好きです。

 

 

これで、アラビア語の表現を作る前の準備が整いました。

 

それから必要なパーツをアラビア語表現に移していくと、シンプルながらも、迷わず相手に伝わるすっきりとしたアラビア語の文章ができあがります。

最初は、カタカナでも大丈夫、アラビア語の音と文字にまず慣れてみましょう。
 ↓↓

 

 

 

アラビア語学習をするときに心掛けたいこと

 

 

どんな学習にも言えるのですが、自分のできること、自分のできたことにフォーカスするようにしましょう。

 

学習者さんの、アラビア語を学習する環境もそれぞれ違いますし、取り組みやすいポイントなどもそれぞれ違います。

 

アラビアの文字の繋がりを覚えているときだったら、つなげない文字がどれだかだんだんとつかめてきて、自然に隣の文字とつなげずに書くことができた。

 

そういうところ一つでも、できたな~としっかりと自分を受けてとめてあげてください。

 

ほめると伸びます。自分でほめても伸びます。

 

そこは、学習者さん自身が自分をしっかりと認めてあげて、ほめてあげるコーチになりながらアラビア語を進めていく自分を見守る必要があります。

 

アラビア語にまつわるいろいろなことを日本語アンテナに乗せる

 

 

90パーセントの場合は、あれ、と思ったときに書きだすことにより、時間差で理解ができてしまうこともあります。

 

そして、もう一つ学習者さんは、わからないところがあったらメモをとっておいて、質問箱にちゃんと届けるということをするといいと思います。

 

心のもやもやを解消する方法として、良く紹介されていることがあります。

 

言葉にするとすっきりする。

 

心の中にある未解決のことは、そのまま言葉にしないでなんとなく思っていると、だんだんと自分の中がいっぱいになってきてしまいます。

 

なので、心をすっきりさせるためには、見えるように文字にして書きだすのがとても効果的なんです。

 

よく、マインドフルネスという言葉をききます。

 

アラビア語の学習を進めていくときにも、今やっていること、できたこと、疑問にお思ったことに気持ちを添わせておくことは大切です。

 

ととてもきづきがたくさんあり、できるできないではなく、全体を見渡す状態で学習が進むと思います。

 

 

アラビア語学習とマインドフルネス

 

 

自分の状態をマインドフルネスにすると、ストレスがなくなるといいます。

 

これは、アラビア語にも当てはまるんです。

 

自分の心が、例えば5分のアラビア語プリントに取り組む間、どのような感覚をもっているのか、第三の目で観察をすること。

 

アラビア語を学習していて、ほんのちょっとしたことでも、疑問におもったこと、あれ?とおもったことはアラビア語教材プリントの端っこに書いておくのです。

 

そして、一週間に一回でも、その都度でもいいので質問箱に投げておきます。

 

アラビア語学習をすると、なんだか心が軽くなっていきます。

 

 

いつもの世界のからを破る一つの手段

 

 

外国語を学ぶと、考え方が柔軟になるとよく言われます。

 

それは、言葉が存在する意味とも深くかかわってきます。

 

言葉は、とても人の心に作用するため、いつも同じ言葉に触れていると、そこにとらわれてしまうということがあります。

 

これは光と影のようなもので、どうしてもそうなるのですけれども。

 

その言葉が存在する場所、そのものが異なる言葉を学ぶとき、いつもの自分の考え方というのは、すこしどこかへ置いておかなくてはいけなくなります。

 

これは本当に、考え方や心のストレッチにもつながるので、ぜひアラビア語に興味があるなというかたはアラビア語オンラインのメルマガでアラビア語に触れてみてください。

名前一つも、アラビア語の文字で書くだけで、変化がおきてしまいます。クレオパトラも例外ではありませんでした。
  ↓↓

 

アラビア語の文字についてや、アラビア語プリントを配信中です。

 ↓↓

アラビア語の会話フレーズから~「私はあの日のことをとてもよく覚えています。」


 

 

アラビア語の会話フレーズから~「私はあの日のことをとてもよく覚えています。」

 

夏の終わりのひに振り返ってみて、「あの日のことはとてもよく覚えています。」

 

という印象的な日があなたにはありますか?

 

会話をするときに、ある一つの思い出が起点となって話題が盛り上がるということありますよね。

 

今日はそんな、記憶に残る出来事を振り返るときに便利な一言です。

 

「私はあの日のことをとてもよく覚えています。」

 


 

 

単語の意味です

 

私 アナ

 

覚えています ファーキル (男性が話すとき)

 

日(限定)アルヨウム

 

その ダ

 

とても アウイ

 

よい  クワイエス

 


 

 

アラビア語オンラインのYOUTUBEで音声を確認

 


 

 

YOUTUBE動画の補足

 

YOUTUBEの動画の中ではできるだけ簡潔にしようとして、文法的な説明は省きました。

 

でも、あとでやはり一つだけこの文法的な説明は必要だった、、と思った部分があります。

 

実はビデオの中での「私は~」と話しているのは実は男性なんです。
 

声の主が男性ということではなくて、ファーキルのこの動詞の部分なのですが、男性だとファーキル

 

女性が話すときは ファキラになります。

 

アラビア語で書き直しますと、

 

(話してが女性の場合)

 

アナ ファキラ アルヨウム ダ クワイエス アウイ

 

とこのようになります。

 

私は覚えています、あの日は~だったことを。

 

 

もう少しだけ付け足しです。

 

実はこの言葉の続きには、「~だった」と過去の表現に入ります。

 

そのときにもう一つだけ表現をいれると、話がもっとわかりやすくなります。

 

カーナ というのが「~だった」と表現するアラビア語です。

 

アナ ファーキル アルヨウム ダ カーナ クワイエス アウイ

 

という言い方もできます。

 

そのほかにも二つほど例文をあげておきます。

 

アナ  ファーキル アクル ハマーティ カーナ クワイエス アウイ

 


 

アナ ファーキル アルフォンド ダ カーナ ムリーハ アウイ

 

アラビア語のすぐに使える旅フレーズなどはこちらで配信しております。

 

アラビア語コースのお知らせも随時届きます。

 

 ↓↓
アラビア語のメルマガ

 

 

 

**************************************
アラビア語オンライン講座案内 (女性限定)
**************************************

アラビア語を学んだことがない人でも、

 

アラビア語の世界が楽しめるように

 

日本語で楽しめるお話を提供しております。

 

モロッコアラビア語の講座の案内もあります。
(女性限定)

 ↓↓
モロッコの7つの秘密

*****************************

アラビア語のあいさつ『元気ですか?』と笑顔で作る人間関係

 

アラビア語のあいさつ編です。

 

旅ですぐに使えるアラビア語シリーズの今回は『元気ですか?』です。

 

 

 

この元気ですかという言葉を考えるとき、元プロレスラーの赤いスカーフが印象的な方が思い浮かびます。

 

この言葉を使うときの意味は、ほんとうにどれぐらい元気かどうかということを細かく訪ねているのではなくて、

 

会話のきっかけとして使っていることが多いような気がします。

 

何も言わずに笑顔というのもいいですが、笑顔とこの「元気ですか?」という一言でいい雰囲気を作ることができます。

 

それではまず、アラビア語の「元気ですか?」を聞いてみてください。

 

アラビア語で元気ですか?

 

 

話かける相手によって言葉の形を変える

 

アラビア語で元気ですか?は「イッザイヤック」といいます。

 

気を付けるポイントは、男性に語り掛けるときと、女性に語り掛けるときには少し言葉の形が変わります。

 

えええ、、男性と女性で言葉を変えなくてはいけないの?としり込みはしないでください。

 

日本語でもそういうことはしょっちゅうおこっています。

 

たとえば、高校生のときなどを思い出してください、下駄箱であさあったとき、女友だちに「おっす」と

いうでしょうか?

 

「はよ~」とちょっと語尾をかわいらしくしたりしていったりするのではないでしょうか?

 

文法的に厳密には区別されていないだけで、日常的に話し相手によって、言葉の形を変えるというのはとても当たり前のことです。

 

アラビア語の場合は文法的にしっかりと決まっている、それだけのことです。

 

男性に向かっては、「イッザイヤック」女性にむかっては「イッザイエック」。

 

これだけです。

 

もしかしたら日本語のほうが、年齢、上下関係、性別、社会的関係によってさまざまな言葉の変化があるので、
 

しかもそれが文法的にあまり語られていないとしたら、もっとむずかしいかもしれない、、と思ったりします。

 

元気に対しての答えかた
 

このビデオでは、「元気?」という言葉にたいして、「元気です」という答えの一例として一つだけあげています。

 

実際には、いろいろな答え方があります。

 

エジプトではイスラム教徒が多いので、「アルハムドリッラー」という答えが買ってくることが多いです。
 

日本語にしたら「神様のお互慈悲によって元気です」 と少し仰々しく感じるかもしれませんが、

 

もっとこなれた日本語でいったら「おかげさまで」といったところでしょうか。
 

そして、元気ですと答えたあとは、「ワ エンタ」 そしてあなたは? と相手に返します。

 

女性に対しては「ワ エンティ」 といいます。

 

会話の流れを整理しますと

 

男性A「イッザイエック」?

 

女性B「アルハムドリッラー」「ワ エンタ」

 

男性A「アルハムドリッラー」「クワイエス」

 

このような流れになります。

 

もっとアラビア語のフレーズを学びたい方へ

 

アラビア語オンラインではすぐにつかえる、アラビア語のフレーズを配信しています、最新のビデオがみられるように、ぜひYOUTUBEチャンネルに登録してくださいね。

 

それではまた

 ↓
 

 

すぐに使えるアラビア語の旅フレーズ~「ありがとう」
すぐに使えるアラビア語の旅フレーズ~「ありがとう」

アラビア語って面白そうって思ったら、すぐに使える表現を覚えてみませんか?

 

旅に出るとき、アラビア語を話す友だちができるとき、すぐに使えます。

 

そして、とても気持ちの良い空気を醸し出してくれる素敵な言葉です。

 

アラビア語で「ありがとう」を学んでみましょう。

 

 

 

 

 

 

アラビア語で『ありがとう』

 

アラビア語でありがとうは「シュクラン」といいます。

 

ついでに、アラビア語の文字でもどうやってかいたらいいか、とってもシンプルなので見てみてくださいね。

 

 

 

 

 

「シュクラン」につかう文字は4つです。

 

これが、シュクランに使う文字ですが、さて、どちらから読むでしょうか?

 


アラビア語は「右から左に読みます。」

 

そして、アラビア語には次の文字につながる文字と、つながらない文字というのがあります。

 

隣に来る文字というのは、右からかいていくので、次に左側に来る文字ということになります。

 

 

 

 

 ちょっとだけ文字解説

 

 

 

 

 

「つなげれない文字」というのには特徴があります。

 

少し丸まっている形の文字と、アリフがつながれません。

 

↓にある一覧をみてみてください。

 

 

 

 

 

 

「ありがとう」と言われたら?

 

 

 

 

 

ありがとうと言われたら、もちろん、日本語にもあるように「どういたしまして」と答えます。

 

アラビア語で「どういたしまして」は「アフワン」といいます。

 

 

アラビア語で書くと、↓の4文字を使います。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

最後に音声で復習をしてみてください。
ぜひ、アラビア語の音を発声して、それから字の書き方をみながら空中書きしてください。

 

 

語学を覚えるのに必要なのは、体を使うことです。

 

 

口から出すときに、どんな音が口からでてくるのか、自分の耳で音がどんな風に聞こえるのか

 

 

文字も、空中で書くときに、ちゃんと見た通りにかけるのか?

ちょっと間違ってしまいそうになるのか。

 

体験をずんずんと増やしていってください。

 

 

 

 

Youtubeチャンネルもよろしく!

新しいアラビア語フレーズビデオが

UPされます。

 

 

 

 

 

 

もっとアラビア語文字や書き方を学びたい人へ

 

アラビア語オンラインでは、アラビア語の文字を音と映像で学べる、ビデオ講座を無料配信しております。

 

興味のある方は↓のメルマガに登録してみてください。

 

 

 

 

Amazonキンドルアラビア語部門でベストセラーの
書籍原稿もプレゼント中です。

 

 

 

Line@では、

秘密のアラビア語の話を配信中です。

友だち追加