fbpx
カテゴリー:アラビア語講座
ホームPage 1 / 512345

アラビア文字が読めるようになったら、次はどんどんとアラビア語で書かれた本を読むのがお勧めです。

 

アラビア文字がよめるようになったら、手に取ってみたい本をご紹介します。

 

シンプルなアラビア語文章でできている、アラビア語の本ですF。
 

 

アラビア語初級用~本を選ぶときのポイント

 

 

アラビア文字が読めるようになって少しボキャブラリーも増えた段階で読んでみよう。

 

本を選ぶときのポイント

 

アラビア文字が読めるようになったら手に取る本にあったらよいなと思うこと。

 

1.アラビア文字の上に発音記号が全部ついていること

 

2.何と書いてあるのかわかるような本文訳が付いていること。

 

3.絵本。

 

 

どうしてこの3つのポイントが大切なのか補足

 

この本文の訳がついているのは、英語のことがおおいので、ちょっと気がひけるかもしれません。

 

でも大丈夫です、アラビア文字が読めるようになってすぐに手に取る本というのは子供向けの場合が多いです。

 

特に絵本の場合は、アラビア語の本文自体もシンプルで、ボキャブラリーも基本単語がほとんどです。

 

その絵本の英語の翻訳になりますと、中学校で学ぶあたりの基礎英語が出てきますので、だいたい意味が取れると思います。

 

Kindle端末があると、Kindle端末には辞書機能もついていますので、わからない英語の単語はその場で確かめることもできます。

 

絵本がよいのは、文字でかいてあることが絵でも確認できるからです。

 

例えば、木の上に鳥がいます。というアラビア語があったとします。

 

木、鳥、上、という単語がわかって、「います」という部分だけわからないとき鳥が木の上にとまっている絵があったらすんなりとわかります。

 

読んでみてよかった本の紹介 I CAN READ ARABIC NOW

 

 

 

おすすめポイント

 

1.お手頃な価格

 

2.本文に全部発音記号がついている

 

3.一文がシンプル。

 

4.絵柄が奇麗

 

 

 

あと少しあったらよかったなと思ったところ

 

1.音声

この本は「親が子供に読み聞かせる」というタイプの絵本になるので、音声が付いていないようです。

 

音声付きの本で読んでみたおすすめの本

 

 


 

おすすめのポイント

 

 

1.一つの話が短い

2.アラビア諸国でよく知られているエピソードが出てくる

3.音声が付いている

4.絵が奇麗

 

あと少しあったらよかったらなと思ったこと

 

 

1.単語の解説

 

2.発音記号 (音声が付いているので不要ともいえる)

 

3. もう少しお手頃価格だったらよかったのに。

 

 

こちらの本は、音声がついているのでお勧めですが、解説がありません。アラビア語の意味を調べながら読むというスタイルになります。

 

音声がついているので、発音記号がなくても音声をききながら自分が読み違えているところ把握していけばよいと思います。

 

絵が奇麗な必要はありますか?

 

本を選ぶ時の基準におもわず「絵がきれい」というポイントをいれました。これは、アラビア語の本の中にはあまり絵柄が今風でないというか、

 

江戸川乱歩の初版本の表紙絵につかわれていそうな絵であることが時々あります。

 

ミステリーかホラーなのかと絵のテイストとシンプルなお話のイメージが食い違うことがあるので、奇麗な絵であることは重要かなと思います。

 

アラビア語で本を読むことのメリット

 

文字が読めるようになったら、ぜひアラビア語で本を読んでいただきたいとおもいます。

 

これから文字がよめるようになって、アラビア語が読めるようになりたい方へおすすめ

本を読むことで、ボキャブラリーが増えます。実際にアラビア語がどのようにつかわれているかの例が豊富にわかります。

声に出して読むと、アラビア語を発する練習にもなります。

 

文字、単語、文法とバラバラに学んでいたことが、本を読むことで立体的になり、アラビア語の理解をぐんと進めることができます。

 

語学は好奇心の赴くままに、自分からつかみ取っていくことがそのまま身についていきます。

 

将来的なメリット

日本ではほとんど紹介されることのない、アラビア語世界の情報が直接読めるようになります。これはとても便利で楽しいことです。

 

 

編集後記

 

ラク君
ラク君
僕もなんだか、アラビア語の本を読みたくなってきました。ランプさんはどちらの本が好きですか?
 

ランプさん
ランプさん
そうですね、私は2冊目の緑の表紙の本が好きですよ。アラビアのくすっと笑えるお話がたくさん入っていておもしろいですわ。

 

ラク君
ラク君
僕は主に、紙の本を読んだりしているのですが、Kindleって持ってるといいんでしょうか?

 

ランプさん
ランプさん
アラビア語の本は日本語で出版されているもののバリエーションが本当に少ないのよ。それで英語の翻訳がついているものを見るでしょ。いちいちわからない英語があったときにKindleはすぐ辞書でしらべられるから便利よ♪

編集後記 1

ラク君
ラク君
ランプさん、僕たちちょっと何か忘れてませんか?
 

ランプさん
ランプさん
あ、そうそう忘れてたらいけないわね。アラビア語の魅力を伝える活動を私たちはしています。このブログを読んでくださっている方、ありがとうございます。ブログで語れないアラビア語の魅力をメルマガで配信しています。
ラク君
ラク君
メルマガはこちらから登録できます。
 

アラビア語講座~日本の心でつくる単語帳から「塔」

アラビア語講座~日本の心でアラビア語を考える単語帳

 

こんにちは、アラビア語オンラインの羽橋ゆきです。

 

アラビア語を学んでいて、時々こんなことはおもいませんか?

 

アラビア語を学んでいて楽しいけれど、なかなか学びながら、アラビア語を使う場所って少ない。

 

今日は、とても自然な形で、アラビア語にずんずんと親しんでいける方法をお伝えします。

 

使うものは何でもいいです。

 

でも、記録を付けるという意味でなにか、保存できる場所があるといいですね。

 

あとは、少し発表できる要素があると楽しくなると思います。

 

 

アラビア語を使う場所を自分で作る方法

 

 

まず、私のやっている方法は本当にたくさんあるのですが、今日は一つだけご紹介します。

 

もし、ほかの方法もしりたい!という方はぜひアラビア語メルマガの読者さんになってください。

 

そうすると、いろいろなアラビア語の魅力がわかるようになります。

 

 ↓↓

アラビア語単語帳をつくるときに準備するもの

 

スマホ
文字を入れるソフト
お気に入りの風景

自分だけのアラビア語単語帳を作る

 

私には、いつもすごくいろいろな表情を見せてくれる素敵な景色が身近にいくつかあります。

 

その一つは、冬には山にうっすらと白い雪が積もる姿がみえたり。

 

夕方には二度と同じ色はでないだろうなとおもう、金色やピンク色にまじった夕方の空。

 

そして、いつも変わらない場所にあるはずなのに、もしかしたら少しうごいてるんじゃない?と思う

3本のタワー。

 

その三本のタワーにものすごい近いところで、星が光っていたら、夜がはじまる最後の一瞬がみえたり。

 

そんな場所が一つあります。

 

今日も一枚すごい楽しそうに流れている雲ともしかしたらこっそり動いている3本のタワーが一緒に写っている写真をご紹介しましょう。

 

普通にスマホにパシャととったものです。

 

この投稿をInstagramで見る

#السماء#الازر

Arabiago-tangoさん(@arabiagotango)がシェアした投稿 –

 

アラビア語の単語帳をつくる~単語を調べる

 

先ほどとった写真をみて、アラビア語でだだだっと説明をしようとしてみてください。

 

もしくは、とった写真の中でキーワードになるようなものの名前や、それを表現する言葉をアラビア語で

考えます。

 

今回は単純に単語を一つ選びました。「タワー」です。「塔」

 

私はこの写真の中でかなり気に入っているのは、3つのタワーなんです。

 

(よく見ると4つぐらい写ってますけど、3つにしておいてください。)

 

なので、「塔」という単語にしました。

 

塔という単語を、アラビア語の辞書で調べます、そして、アラビア文字で単語をうって、次に日本語でかきます。

 

それでおわりです、ほかの言葉で意味を追加したいときはしても楽しいと思います。

 

アラビア語で、「塔」はこのようにいいます。

 

↓↓

日本の心とアラビア語

 

こうやって、日々変わる風景と季節とからめて、心に浮かんだアラビア語を書き留めておくのは、かなり日本人にあっているのではないかと思います。

 

俳句、、まではいきませんが、季節の移り変わりとそこで印象的だったことをアラビア語でひとつづつ名前を知っていくことは自然にアラビア語を使い、アラビア語の語彙が記憶と結びあっていくのではと思います。

 

アラビア語講座~アラビア文字の書き方がわかる練習帳

アラビア文字練習帳一ページずつ作成中~Line@にてプレゼント

 

こんにちは、アラビア語メルマガでは、さらりとアラビア文字を学べるビデオレッスンを配信しています。

 

そこには、遠い異国の文字であるアラビア文字をすっと、日本語に慣れている自分に近づけるある秘密の方法がとられているのです。

 

 

そこで、なんとなく「あ!」アラビア文字がこういう風に日本語に近づくのね、という体感は得ることができると思います。

 

 

でもそれだけでは、やっぱりアラビア文字を書けるようになるには今一歩なにか足りない、、、そう感じることしばらく過ごしていました。

 

 

そこで登場したのがアラビア語練習帳

 

やっぱり一文字ずつ「○○○」するととても文字が解るようになるということを私も昔体験しましたので、それを「アラビア文字練習帳」として作ることにしました。

 

 

こちらのアラビアメルマガの登録ページの下ですね、アラビア語オンラインのLINE@があります。

そこで配信中です。

 

期間限定なので6月末までの配信にしようと思っています。気になる方は登録をしてみてください。

 

 

アラビア文字練習帳の中身はこんな感じ

 

 

アラビア文字の形をつかむためにはまず 3回。

 

その次に、アラビア文字の名前はなんというのかをアラビア文字で書きます。

 

アラビア文字の名前がかいてあるので、何回かそれを確認します。

 

 

そうすると、アラビア文字の単語の綴りがアラビア語で説明できるようになってきます。

 

 

そうすると、アラビア文字の単語を覚えるときに、どの文字をつかったのかイメージできるのでおなじような音があっても、明確に区別できるようになります。

 

 

それがおわったら、まだ習っていない字も含めて単語を書いていきます。

 

 

 

その単語をしることはアラビア文化にしたしむきっかけになっていきます。

 

アラビア語の単語をはじめてでも、こうかな?ああかな?と思いながらつなげることで、日本語にはない文字と文字はつなげて書くということの感覚がつかめると思います。

 

単語のチョイスはかなり個人的な趣味も入っていることもあるかもしれませんが、でもその単語にはある思いが隠されています。

 

 

女性の興味に沿った単語をピックアップ

 

女性のためのとこのアラビア語の講座自体が特化されているのが、ポイントです。

 

例えばですが、アラビア語で「メイクアップ」なんというでしょうか。

 

女性で化粧をあまりしない人でも、まあ気になるという方は男性にくらべれば圧倒的に多いと思います。

 

女性として身近な単語をアラビア語で知るということは、その言葉が身近なこととつながる作用がおきます。

 

そういう意味で、女性になじみの深い単語をちりばめている単語帳がついていきます。

だってすごいですよ、アラビア文化圏の女性のアイメイクなんて、歌舞伎の役者さんもびっくりするぐらいものすごい濃いアイメイクするんです、、、もしそんな目で見つめられたら、金縛りにあいそうです。

 

女性が覚えやすい分野、覚えにくい分野

 

以前新聞を読んでいたときに、どうしても政治に関する単語が頭にはいってこなくてどうしてかな?

 

と思ったことがありました、それは政治が自分ごととして、あまり興味をもって取り組んでこなかった。そういうことがあるということに気が付きます。

 

逆に、アラビア文化の食についてであったり、学校の教育についてだったり、文化的なことについてはとてもスムーズに言葉になじめるという体験もありました。

 

なので、ここは自分が作っていても楽しい単語、アラビア文化に必須の単語もいれつつ、「メイクアップ」という女性の多くの方が身近に思える言葉を盛り込んだりしています。

 

期間限定のプレゼントになります。

 

残念ながらこの文字練習帳の配布期間は短いです、そして続きは「アラビア語コミュニケーターズ」

の中でテキストとして完成したものを使いますので、気になる方はまずライン@で確認したり

ビデオレッスンの体験ができるメルマガを見ていただけたらなと思います。

 

アラビアの文字ってどんふう?そんなに簡単に書けるならみてみようかな!
と思ったかたはこちらから。
 ↓↓
別世界へのパスポート

日本の言霊を感じながらつくるアラビア語単語帳とは?

 

 

最近、アラビア語圏の人とお話をする機会がありました、そしたら「私の弟が日本語を学んでいるので、教えてもらうことはできませんか?」

 

そんなことを聞かれました。

 

実は、私は高校生のときになりたかった職業というのがります、それは、、、「日本語教師」でした。

 

そのときに、身近に「日本語教師」の方がいなかったので高校の図書室で「なるにわBOOKS」という様々な職業について紹介のある本を手にとりました。

 

日本語に対して情熱をもって取り組めるかどうか?

 

そこには、「日本語教師」になって食べていくのはとても苦しい、ということが書いてありました。

 

「日本語教師」ってどんな職業何だろうと思って、これから!というときに厳しい現実について書かれていたこの本。

 

今おもえば、それは一種の通過儀礼のようなものだったのかもしれないです、この一文を読んでも情熱をもって日本語の先生をやる覚悟はありますか?

 

結局、生活するのに困るような職業っていったいどんな職業なんだろうという疑問をだきながら、いったんその本を本棚に戻しました。

 

日本人として問われる日本文化への理解

 

 

それから2年後のことです、私はエジプトに住んでアラビア語を学んでいました。

 

そして、そこでは日本語を教えるということをすることになりました。

 

日本語を学びたいという人を助けることで、思ってもみない縁が広がる体験もしました。

 

 

それと同時に、日本人とはいっても日本語は日本人としてはネイティブスピーカーであるという以外、何も知らないし、日本文化についてもほとんどなにも知りませんでした。

 

 

当時、日本語を教えていたスザーンという女の子に「俳句」について聞かれたのですが、「松尾芭蕉」という俳句のなかで一番有名な人と、一番有名な句だけを伝えることができました。

 

それからも何度も日本語を教えるという経験はしてきましたが、日本の文化について理解を深めるというところまではいきませんでした。

 

そして、気が付いたら「アラビア語の魅力を伝えたい」という気持ちのままに、アラビア語コミュニケーターズという講座を作るに至っていました。

 

 

 

 

アラビア語でコミュニケーションは最短1か月でできるようになるその方法は?

 

 

 

アラビア語の道というのは究めるにはやはりそれなりの時間がかかるというのが本当のところです、でも最初の一歩としてアラビア文字が読んでかけるようになる。

 

それには最短で一か月から3か月あれば誰でもできるようになります。

 

自分を表現するときに必要な語彙と表現ができるようになれば、ほんとうにすぐにでもアラビアの人とコミュニケーションをとることができます。

 

 

 

講座の中では、アラビア語を学んだあとで使う場所がない、、、と困ることがないように、どうやってアラビア語を使ってコミュニケーションすればいいのかその方法までをお伝えしています。

 

 

 

すでに第一期の方が受講をしているのですが、その中で思ったのはやはり自分からずんずんとアラビア語をつかみ取っていくことは必要だなということです。

 

 

 

まさに、自分の中から湧いてくる興味にそって、そのままアラビア語をつかみどりする形です。意気がいいですよね。

 

 

そのときに、ある単語帳の作り方というのがあるのですが、その単語帳は自分もとても身につくし、ほかの方にとっても役に立つ単語帳になるんです。

 

 

いろいろとポイントはあるのですが、その一つに「言霊」ということがあります。具体的な手順も回り道をせずにできるようにできるように、今作成中です。

ちかじかお披露目できるとおもいます。

 

 

お知らせ

 

 

アラビア語が気になるけど、どうやってはじめようかな~と思っている方には、

 

 

アラビア語の初めの一歩がおすすめです。アラビア語メルマガ

 

 

↓↓



 

カテゴリー
タグ
ホームPage 1 / 512345