アラビア文字がどのように書かれているのか見たことはありますか?

 

最初にアラビア文字を見た人はみなさん、戸惑うそうです。

 

この文字はどこから読んだらいいんだろう、、、

 

アラビア文字を学び始めた方の声

 

アラビア語をはじめて学び始めたときに、感じることなどを先日インタビューで伺うことができました。

 

アラビア語のメルマガ「はじめの一歩」の読者さんです。

 

音声を聞いてみてください。

 


 

第二話はLine@で絶賛 配信中です。

 

友だち追加

 

 

アラビア文字はまず一文字から

 

アラビア文字の楽しさというのは、まず一文字を書いてみることからはじまります。

 

実際に目の前にある小さな紙に、ペンで一文字かいてください。

 

例えば アラビア文字のバーですが、 ب です。

 

このように、今文字を画面にかいているのですが、漢字や平仮名のフォントにはさまれた、アラビア文字は本当に頼りなげです。

 

どちらかというと、文字というよりは 羽っぽいです。

 

フワフワっとして、一つだけあると空気にのって飛ばされてしまうようなぐらいの軽さを感じます。

 

このアラビア文字がパワフルになるときというのがあります。

 

形になって意味をなすとき、文字がものすごい存在感を放ちます。

 

存在感があるから重たいのかというのではなく、「リズム」やその先に描きたかった世界までを表現してしまうといった存在感です。

 

アラビア文字が刻まれているタージマハール

 

アラビア文字が刻まれている建物を見たことはありますか?

 

私は生まれて初めてみたアラビア文字が装飾に使われている建物は、タージマハールでした。

 

こんなにきれいな建物があるのかと思いました。

 

タージマハールに刻まれているアラビア文字が少し見られるものがありましたので、みてみてください。

 

 ↓


 

 

アラビア文字を書いてみる

 

アラビア文字は一文字だけかいても意味をなしません。

 

アラビア文字の隠された意味を学ぶ分野では一文字ずつに隠れた意味があるといいますが、普通の場合は一文字だけではあまり意味がありません。

 

でもどうやって文字と文字をつなげたらいいかわからないというのはあると思います。

 

アラビア語オンラインでは「すぐに使える旅フレーズ」で簡単な一言を配信しています。

 

 

 

その中には書き順もかいてありますので、みながら紙に書いてみてください。

 

編集後記

 

アラビア文字を楽しむ方法はアラビア装飾の施してある建物を訪れてどこに文字が書かれているのか見る。

 

実際に写本などを写真集をながめるようにして眺める。

 

実際に自分で手を動かして文字を書いてみる。

 

多分この実際に自分の手を動かして、こうかな?ああかな?と思いながら書くのが一番面白いです。

 

いろいろなカリグラフィーの本を見るのはとても楽しいですよ。

 

最近読んでみてよかったのはこの本です。アラビア文字のカリグラフィーの書体の中のスルス体について詳しくかかれていました。